ホーム > ロジカルシンキング

タグ「ロジカルシンキング」が指定されている記事

14/02/12 魚沼市民限定!「論理的に考え提示する対話スキル」参加者募集中

ハナスキ魚沼140114「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)in Uonuma」2月勉強会をご案内します。

2月/3月は「論理的に考えて表現する」ことをテーマに進めます。
意思決定を前提とした話し合いでは、前提条件の整理、現状把握、論点の明確化を行った上で、個人の意見を求められます。(そんな整った会議ばかりでないことは十分承知してますが)

2月は、「意見をまとめ、提示する 」ことを体験から学んで頂きます。具体的には「自分の主張」と「その理由」を考え/提示していただくトレーニングです。このスキルを身につければ、論理的な考え方や表現のやり方がわかり、効率的で効果的な話し合いを行えることでしょう。
魚沼市在住またはお勤めの皆様、是非ご参加ください。

テーマ 「論理的に考え提示する対話スキル」(主張と理由)
開催日 2014年2月12日(原則/毎月第2火曜日) 19:00~21:00(受付は18:30)
定 員 20名くらい(魚沼市在住の方、もしくはお勤め方に限ります/先着順)
参加費(資料代) 1,000円(当日払い)
会 場 広神コミニティセンター創作活動室(魚沼市今泉1507-1)
今回のスキルからこんな成果が生まれます
  • 自分では気がつかないコミュニケーションの癖を発見できます。
  • 相互理解の為の関係づくりが容易になります。
  • コミュニケーションスキルのベースとなる傾聴の技を身につけることが可能です。
お申込方法 お名前、すぐに連絡がとれる電話番号、メールアドレス、職業または活動分野を明記し、このHPの「お問い合せフォーム」からお申込みください。本文に「ハナスキ魚沼参加希望」と入れて頂くと助かります。

ハナスキ魚沼は、魚沼市内に支援型リーダー(多様な価値観を認めながら議論/合意形成を支援できる人材)を100人養成するという地域限定型人材育成プロジェクトです。
具体的には、毎月1回(第2火曜日を基準とする)/平日夜2時間/生活圏を共にする多職種多世代の社会人が集い、スキルを学び合う「大人の夜学」です。
2013年8月よりスタートし、先月まで毎月1回のべ80名の方が参加され、皆勤賞が2名いらっしゃいます。会社員、自営業、福祉専門職、医療関連専門職、公務員、教員、市会議員、地域づくり団体スタッフ等の職業の方が参加されています。

光壽無量 良い年でありますように

Copyright by Ai Kusunoki(楠 愛/雪椿)

Copyright by Ai Kusunoki(楠 愛/雪椿)

新年あけましておめでとうございます
今年もどうぞ宜しくお願いいたします

久しぶりのブログ更新です。一昨年から昨年までいろんなことがあり、ブログ更新もままならずご迷惑とご心配をおかけしました。お陰様で、ファシリテーター吉崎利生は元気に活動しています。

昨年の活動を振り返ると、今までのご縁や偶然の出会いが繋がり、たくさんの貴重な経験をさせて頂きました。昨年体験した3つの大きな出来事をご紹介します。

続きを読む

10/11/14 「ファシリテーション・クリニック 〜会議のお悩みQ&A〜」 カチラボセミナーNo.18 参加者募集中

101114facilitation_seminar_T11月14日、上越市高田小町にて開催致します「ファシリテーション・クリニック 会議のお悩みQ&Aセミナー」をご案内いたします。

会議やミーティングに関するお悩みを5つのカテゴリーに分類し、参加者の皆さんと一緒に解決策を考えていきたいと思っております。5つのカテゴリーとは以下のものです。

  1. 会議のテーマ設定、目標設定に対するお悩み…課題解決アプローチ講座
  2. 話しやすい会場づくりやプログラムづくりに関するお悩み…関係づくりと見える化講座
  3. 意見が出ない、発言が少ないことに対するお悩みは…意見を引き出すスキル講座
  4. たくさんの意見、バラバラの意見がまとめきれないお悩みは…意見をまとめるスキル講座
  5. 時間管理、スケジュール管理、進捗管理に関するお悩みは…プロセスデザイン講座

興味のあるテーマに絞って参加いただけるように個別エントリーを可能に致しました。組み合わせても単独でもご参加いただけます。お時間の許す限りご参加下さい。

日時 10年11月14日(日曜日)10:00~16:30(受付開始 9:45 より)
会場 町家交流館 高田小町 多目的集会室(上越市高田本町6-3-4)
講師 会議ファシリテーター 吉崎 利生
定員 16名(各講座/連続受講者を優先)
参加費 講座毎に1,000円(すべて受講される方は4,500円)
プログラム
  • 10:00~10:10 ガイダンス
  • 10:10~11:00 課題解決アプローチ講座
  • 11:00~11:10 休憩と受付
  • 11:10~12:00 関係づくりと見える化講座
  • 12:00~13:00 昼食休憩
  • 13:00~13:50 意見を引き出すスキル講座
  • 13:50~14:00 休憩と受付
  • 14:00~14:50 意見をまとめるスキル講座
  • 14:50~15:00 休憩と受付
  • 15:00~15:50 プロセスデザイン講座
  • 15:50~16:30 まとめ/ふりかえり
お申込
  • このブログから申し込む お問い合わせフォームから
  • このブログにあるファックス申込書をダウウロードして申し込む セミナーFAX申込書
  • 電話025-572-3245 FAX025-572-3246
  • 10/10/17 「フレームワークセミナー ビジュアルdeロジカル」新潟市開催 参加者募集中!

    101017facilitation_FWseminarお待たせ致しました。新潟市で開催するカチラボセミナーNo,17「フレームワークセミナー ビジュアルdeロジカル」をご案内いたします。

    フレームワーク」とは思考の枠組みのことを指します。具体的には視覚的な意匠や図案を用いながら思考することで、効率的で効果的なアウトプットが導けます。(ビジュアルなフレームワーク)

    また、「フレームワーク」とは思考のルールであり、広く深く考えるための様々な条件でもあります。
    このルール設定と条件設定を的確に行えば、どんな課題でも解決に向けたプロセスを外れることはないでしょう。(ロジカルなフレームワーク)

    今回の「フレームワークセミナー」では従来からのロジカル系フレームワークツールに加え、デイビッド・ハイアリー博士が提唱するVisualToolsを用いたビジュアル系フレームワークもご紹介いたします。
    そして、ロジカルとビジュアルが融合された課題解決の為のフレームワークを体験から学んでいただきたいと考えております。

    ご興味のある皆様、是非ご参加ください。お待ち致しております。

    続きを読む

    生徒・児童の疑問を仮設に高めるための新しい指導法「4QS(フォークス)ワークシート」は、大人にも使えるフレームワーク!

    2010.10.1付 上越タイムス 8ページ

    2010.10.1付 上越タイムス 8ページ

    皆さんは「4QS(フォークス)」という言葉を聞いたことがありますか?
    「4QS(フォークス)」とは、「The Four(4つ)Question(問題)Strategy(戦略・戦術)」の略称で、Cothron,j.hらが2000年に提唱した「子どもの疑問を科学的に検証可能な問題に高めるための指導方略」を指します。日本では上越教育大学の小林辰至教授や長崎県立長崎明誠高等学校の永益泰彦先生らが研究を進め、生徒・児童向けの「仮設設定ワークシート」を開発し、教育現場での活用を推進されているようです。

    10月1日付けの地元紙「上越タイムス」に掲載された記事によると、理科の研究指定校になっている妙高市立新井小学校で、「4QS(フォークス)ワークシート 新井小学校バージョン」を使用した5年理科の公開授業がありました。もちろん上越教育大学の小林辰至教授とのコラボレーションです。

    ファシリテーター吉崎は、早速上越教育大学の小林辰至教授のHP(こちらからリンク)におじゃましてみました。
    小林教授のHPでは、「4QS(フォークス)」の考え方をもとに開発した「仮設設定ワークシート」の雛形と今回の研究授業の為に作成した妙高市立新井小学校版の4QSシートをダウンロードすることができます。
    ご興味のある方は是非ダウンロードしてみましょう。

    続きを読む

    全4 ページ«1234»

    ホーム > ロジカルシンキング

    カチラボ主催セミナー情報
    「2019年末までに新潟県内の企業や団体に、支援型リーダーを1,000人養成し、人材のインフラづくりに貢献する」ことが、会議ファシリテーター吉崎利生の5年ビジョンです。

    【おかげさまでシーズン5】ハナスキ十日町6月勉強会(6/14)

    「話し合いを時間どおりに終了するスキル」(タイムマネジメント)

    もっと支援型リーダーを育成したい!「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」の主催者募集中!

    地域や団体、職場に支援型リーダー(ファシリテーター)を育成したいと思っている皆さん。育成プログラム「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」を開催してみませんか?興味のある方はお気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらから
    ホワイトボード・ミーティング®【新潟】
    ちょんせいこさんが開発した「元気になる会議(ホワイトボード・ミーティング®)」のスキルを愚直に学び合う勉強会を各地で開催しています。

    ホワイトボード・ミーティング®ベーシックセミナー(2018第3回新潟市)(2018/6/2)

    詳しくはこちらから

    ホワイトボード・ミーティング®気軽な勉強会第38回【新潟】第4火曜日勉強会(上越)(5/22)

    詳しくはこちらから

    ホワイトボード・ミーティング®を職場や活動に導入したい!

    企業や団体、市民活動の中でホワイトボード・ミーティング®を活用したい方を応援します。手軽な体験セミナーからじっくり学ぶ1日セミナーまで、目的や人数に合わせて多様なプログラムを提案させていただきます。お気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらから
    プロボノで、ワールドカフェ開催を応援します!

    【終了しました】ワールドカフェの創始者アニタ・ブラウンさんがホスティングするワールドカフェを体験出来る!

    (10/25)「ワールドカフェ20周年記念イベント」詳しくはこちらから

    ワールドカフェを開こう!

    2名から数千人までの規模で開催可能な対話型会議手法「ワールドカフェ」が今注目されています。ファシリテーター吉崎は新潟県内にワールドカフェを普及させるためワールドカフェ開催応援プランを企画致しました。お気軽にこちらからアクセスください。

    講演会等のご依頼について(自治体/NPOの皆様向け)
    新しい公共づくり、お任せ型自治と持寄り型自治、市民活動とNPO、市民と行政の協働のあり方、地縁型コミュニティと分野型コミュニティ、町内会や地域づくり協議会の活性化策などをテーマにお話させていただきます。また、2名から2,000人まで開催可能な参加型会議(ワークショップ)の企画運営、ファシリテーター派遣も喜んで承ります。お気軽に「お問い合わせ」からアクセスください。
    ファシリテーター 吉崎利生
    吉崎利生
    新潟県妙高市在住のファシリテーター吉崎利生が発信しています。
    皆さんのビジネスの現場や地域を元気にします。
    詳しいプロフィールはこちら
    検索
    フィード
    管理者用

    このページの先頭へ