ホーム > アーカイブ > 2010年 9月

2010年 9月

10/10/04 緊急告知!実験的話し合い空間「ワールドカフェ・ふらっと」を高田小町にて開催します!

101004facilitation_WCふらっと_T緊急告知で恐縮です。
来る10月4日(来週の月曜日)、上越市の町家交流館「高田小町」にて、実験的話し合い空間「ワールドカフェ・ふらっと」を開設いたします。

ワールドカフェとは、アニータ・ブラウンとデイビッド・アイザックスが開発したユニークな会議手法です。理論上では4名から数千人まで同時に開催可能であり、同じテーマについて大勢の関係者が気軽に意見交換できる対話をベースにした発散系の会議手法です。(詳しくはブログの過去記事をごらんください 過去記事はこちらから

ファシリテーター吉崎はこの「ワールドカフェ」形式会議手法をワークショップや会議に取り入れております。過去には70名〜180名くらいまでのワールドカフェの開催経験があり、その楽しさと難しさを体験から学んでおります。

今回の取り組みは2つの目的があります。
一つ目は、ワールドカフェを始めとする新しい会議手法の普及です。
ファシリテーター吉崎がファシリテーションを必要とされる現場で使用する会議手法の中から、一般の方でもすぐに利用できる「対話系」の会議手法を体験してほしいと思っております。
二つ目は、参加者相互の交流です。様々な年齢、性別、職業、職位、職責の方が集い、対話をベースにした話し合いを体験することは、言葉には表せない貴重な体験となります。日常では人間関係が固定されます。こういう機会を利用して、様々な価値観、ものの考え方、表現方法を体験し、有意義な人生を送っていただきたいと願っております。

難しいことは何もありません。お気軽にご参加ください。お待ちしております。

続きを読む

10/10/08 Thinking Mapsの考案者 デイビッド・ハイアリー博士のショート・ワークショップ in 東大・福武ホール 緊急告知です!

visualtools表紙「考える・まとめる・表現する〜アメリカ式主張の技術〜」の著者である大庭コティさち子さんから、大変うれしい知らせが届きました。

Thinking Mapsの考案者であり、著名な教育研究家であるデイビッド・ハイアリー博士(Dr.David Hyerle)が初来日し、10月8日に大庭コティさち子さんのセミナーにゲスト参加されることが決定したそうです。
帰国する前夜のお忙しい時間を裂いて参加されるハイアリー先生ですが、Thinking Mapsのエッセンス解説を軸にショートワークショップやディスカッション、質疑応答などの時間を設けて下さるそうです。

10月8日は以前ブログでご紹介した「グローバルな話しの構造・エッセイトライアングル 秋のセミナー」(くわしくはこちらから)が開かれる予定でしたが、ハイアリー先生のセミナーを優先し、来春に延期されることになりました。
そしてセミナー内容がスケールアップ、アップグレードしたにもかかわらず、受講料を一律1,000円とし、学生の方は無料となるそうです。
主催者である大庭コティさち子さんはじめ、グローバルシンカーズの皆さんの熱意と思いが感じられます。

Thinking Mapsの考案者、デイビッド・ハイアリー先生から直接お話を伺えるチャンスはそうありません。関東地域の皆様、特に教育関係者の皆様には是非ご参加頂きたいと思います。
私も早速申し込みました。今からハイアリー先生の著書を読み、セミナーに備えたいと思います。とっても楽しみです。当日会場でお会いしましょう!

続きを読む

10/09/25 ファシリテーション・グラフィック入門講座「話し合いの見える化術」 長岡市開催 参加者募集中!

100925fg_seminar_nagaoka長岡市にて2回目のカチラボセミナー「ファシリテーション・グラフィック入門講座 話し合いの見える化術」の開催をご案内致します。

ファシリテーション・グラフィックとは一言でいえば、話し合いのプロセスを可視化することです。
それも色や図形、アイコンを工夫することで、参加者の意識を刺激し、話し合いに集中させる事で話し合いを活性化させる手法です。

このファシリテーション・グラフィック(話し合いの見える化術)は、ファシリテーター吉崎が提唱する「支援恊働型リーダー」がまず身に付けて欲しいスキルであり、もっとも簡単で効果的なファシリテーションスキルだと考えます。

セミナーは午前の体験編午後の実践編に分かれています。
午前のみ、午後のみでも受講可能ですし、連続受講も可能です。
体験編では、ペンの持ち方、効果的な字の書き方からレクチャーいたします。その後は「効果的な色づかい」や「図形や枠、アイコンの描き方と活用法」、「聞く/話すを同時に見える化する」ことまで行います。
実践編では主にフレームワーク(思考の枠組みをグラフィック化したもの)を用いた見える化を体験していただきます。その後、模擬会議を実際に見える化していただく予定です。

最近、ファシリテーション・グラフィックは教育に携わる方々から「新しい板書の手法」と注目されております
私のセミナーを学校全体で受講され、教職員様が一体となりファシリテーション・グラフィックを実践されている小学校からは、授業や研究発表、校内会議が活性化されたというご報告をいただいております
そういった事例からも様々な業種、業態、職位の皆様方から受講していただきたい講座です。

昨年12月20日以来、長岡市では久しぶりの開催です。
長岡地域でもファシリテーションに興味を持っていただく方を増やし、組織の活性化と地域の活性化に寄与していきたいと考えます。是非ご参加ください。お待ち致しております。

続きを読む

ホーム > アーカイブ > 2010年 9月

カチラボ主催セミナー情報
「2019年末までに新潟県内の企業や団体に、支援型リーダーを1,000人養成し、人材のインフラづくりに貢献する」ことが、会議ファシリテーター吉崎利生の5年ビジョンです。

【おかげさまでシーズン4】ハナスキ十日町1月勉強会(1/11)

「絶対に解決する話し合いのテーマを創るスキル」(イシューづくり)

もっと支援型リーダーを育成したい!「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」の主催者募集中!

地域や団体、職場に支援型リーダー(ファシリテーター)を育成したいと思っている皆さん。育成プログラム「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」を開催してみませんか?興味のある方はお気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらから
ホワイトボード・ミーティング®【新潟】
ちょんせいこさんが開発した「元気になる会議(ホワイトボード・ミーティング®)」のスキルを愚直に学び合う勉強会を各地で開催しています。

ホワイトボード・ミーティング®ベーシックセミナー(2018第1回新潟市)(2018/1/20)

詳しくはこちらから

ホワイトボード・ミーティング®気軽な勉強会第33回【新潟】第4火曜日勉強会(上越)(12/26)

ホワイトボード・ミーティング®を職場や活動に導入したい!

企業や団体、市民活動の中でホワイトボード・ミーティング®を活用したい方を応援します。手軽な体験セミナーからじっくり学ぶ1日セミナーまで、目的や人数に合わせて多様なプログラムを提案させていただきます。お気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらから
プロボノで、ワールドカフェ開催を応援します!

【終了しました】ワールドカフェの創始者アニタ・ブラウンさんがホスティングするワールドカフェを体験出来る!

(10/25)「ワールドカフェ20周年記念イベント」詳しくはこちらから

ワールドカフェを開こう!

2名から数千人までの規模で開催可能な対話型会議手法「ワールドカフェ」が今注目されています。ファシリテーター吉崎は新潟県内にワールドカフェを普及させるためワールドカフェ開催応援プランを企画致しました。お気軽にこちらからアクセスください。

講演会等のご依頼について(自治体/NPOの皆様向け)
新しい公共づくり、お任せ型自治と持寄り型自治、市民活動とNPO、市民と行政の協働のあり方、地縁型コミュニティと分野型コミュニティ、町内会や地域づくり協議会の活性化策などをテーマにお話させていただきます。また、2名から2,000人まで開催可能な参加型会議(ワークショップ)の企画運営、ファシリテーター派遣も喜んで承ります。お気軽に「お問い合わせ」からアクセスください。
ファシリテーター 吉崎利生
吉崎利生
新潟県妙高市在住のファシリテーター吉崎利生が発信しています。
皆さんのビジネスの現場や地域を元気にします。
詳しいプロフィールはこちら
検索
フィード
管理者用

このページの先頭へ