ホーム > 異業種交流

タグ「異業種交流」が指定されている記事

13/10/08「ハナスキ魚沼 10月勉強会」のご案内

ハナスキ魚沼_9月「魚沼市内の地域や団体、企業にミーティングファシリテーターを100人養成するプロジェクト」、ハナスキ(話し合いのスキル勉強会)10月勉強会をご案内します。

テーマは「話し合いの流れを見極めるスキル」。具体的には「プロセスデザイン」をわかりやすく考察する予定です。

我々の脳は、外から入って来た情報をあるパターンで処理するそうです。当然、話し合いや会議もそのパターンによって多大な影響を受けるわけです。
そのパターンを知り、理解し、マネジメントできれば、話し合いの流れを見極めることができるようになります。
簡単な会話から、長期間にわたるプロジェクト会議まで、このパターンを学べば恐いものはありません。是非一緒に学びましょう。

テーマ 「話し合いの流れを見極めるスキル」(プロセスデザイン)
開催日 原則/毎月第2火曜日 19:00~21:00(受付は18:30)次回は、10月8日(火曜日) 18:30~18:50までウォーミングアップレクチャー「ファシリテーションって何?」を行います。
定員 20名くらい(魚沼市在住の方、もしくはお勤め方に限ります/先着順)
参加費(資料代) 1,000円(当日払い)
会場 広神コミニティセンター1階会議室(魚沼市今泉1507-1)
今回のスキルからこんな成果が生まれます
  • 堂々巡りの話し合いを改善できます
  • 参加者が自分の役割を理解しやすくなります
  • 話し合いの流れが明確になると結果が生まれやすくなります
  • 結果が明確になると参加者に達成感が生まれます
お申込方法 お名前、すぐに連絡がとれる電話番号、メールアドレス、職業または活動分野を明記し、このHPの「お問い合せフォーム」からお申込みください。

13/09/19 ハナスキ(話し合いのスキル勉強会)妙高が始まります!

130806hanasuki_uonuma02先日、以下のような感想をいただきました。
「ファシリテーションのような研修の機会が今までないまま、会議の司会をして失敗したり、誰も『司会のコツって何ですか?』と聞く機会もなかったりしたので、大変勉強になりました。」(2013/8月 20代後半の男性)

我々が小中学校で経験して来た「話し合い」は、多数決を前提とした単純な合意形成のやり方でした。しかし、社会人になってみると、ほとんど役に立たないことがわかります。

「話し合いのスキル勉強会(以下ハナスキ)」を妙高市でも開催することになりました。子育て支援団体のNPO法人ゆめきゃんぱす様とJVを組み、毎月第3木曜日に定期開催します。
現場で悩んでいる皆さん、是非一緒に勉強しましょう。そして学んだスキルをどんどん仕事に使ってみましょう。あなたが変われば、組織も変わります。話し合いをアップグレードして、組織や地域をバージョンアップさせましょう!

詳細は以下とおりです。

会場名 ハナスキ妙高(「話し合いのスキル勉強会 in Myoko」)
開催日 原則/毎月第3木曜日 19:00~21:00(受付は18:30)次回は、9月19日(木曜日) 18:30~45までウォーミングアップレクチャー「ファシリテーションって何?」を行います。
定員 20名くらい(妙高市および中郷区、板倉区に在住、在勤の方限定/お申込みが必要です/先着順f)
参加費(資料代) 1,000円(当日払い)
会場 妙高市ふれあい会館 2階会議室(妙高市上町9-1)
内容
  • 9月 「時間どおりに始め、時間どおりに終えるスキル」(9/19開催予定)
  • 10月 「みんなが満足する話し合いのフレームを考える」(10/17開催予定)
  • 11月 「話し合いの流れを見極めるスキル」(11/21開催予定)
お申込方法 お名前、すぐに連絡がとれる電話番号、PCメールアドレス、職業または活動分野を明記し、このHPの「お問い合せフォーム」からお申込みください。

2013/09/10 地域限定型人材育成事業「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ魚沼)」

「時間どおりに終える」為のスキルを探求中

「時間どおりに終える」為のスキルを探求中

「2014年末までに新潟県内の企業や団体に、支援型リーダーを1,000人養成し、人材のインフラづくりに貢献する」。これは2010年年頭に立てたファシリテーター吉崎利生の5年ビジョンです。

このビジョンを具現化するため、ファシリテーター吉崎利生は新しい取り組みを始めます。それは地域限定型人材育成事業「話し合いのスキル勉強会」、略称はハナスキです。

「話し合いの勉強会」(ハナスキ)の大きな特徴は、

  • 仕事帰りに学べる(開催は平日の夜)
  • 定期的に学べる(月1回ペース)
  • 地域の多様な職業や世代の方と共に学べる

    簡単に言うと、月一回、仕事帰りの夜に、話し合いの様々なスキルについて、生活圏を同じくする社会人(いろんな年代、職業、バックグラウンドの方々)集い、ワークショップ形式で学び合いを行う、ということです。そのキックオフとして、先日魚沼市にて「ハナスキ魚沼」の第1回目勉強会が開催されました(写真参照)。

会場名 ハナスキ魚沼(「話し合いのスキル勉強会 in Uonuma」)
開催日 原則/毎月第2火曜日 19:00~21:00(受付は18:30)次回は、9月10日(火曜日) 18:30~45までウォーミングアップレクチャー「ファシリテーションって何?」を行います。
定員 20名くらい(魚沼市在住の方、もしくはお勤め方に限ります/先着順)
参加費(資料代) 1,000円(当日払い)
会場 広神コミニティセンター1階会議室(魚沼市今泉1507-1)
内容
  • 8月 「時間どおりに始め、時間どおりに終えるスキル」(8/6終了)
  • 9月 「みんなが満足する話し合いのフレームを考える」(9/10開催予定)
  • 10月 「話し合いの流れを見極めるスキル」(10/8開催予定)
お申込方法 お名前、すぐに連絡がとれる電話番号、メールアドレス、職業または活動分野を明記し、このHPの「お問い合せフォーム」からお申込みください。

将来的には、参加者自らが自主勉強会を結成し、どんどん自己増殖していかれることを期待しています。魚沼市を皮切りに、上越市、妙高市、十日町市、糸魚川市、南魚沼市と広げていきたいと思っています。
「わが街にも来て欲しい!」というお誘いも大歓迎です。一緒に話し合いのスキルを広げていきましょう!

10/11/20 勝島記念講演会「中国人富裕層の正体」陳海騰氏(百度日本駐在主席代表) 参加者募集中!

katsushima_DM中小企業に対して、多面的な経営支援を行っている「勝島経営研究所ビジネスカツシマ」社(公式HPはこちらから)が、表題の講演会を開催されます。

講師の陳海騰氏は、世界第2位のシェアを誇る「百度(バイドゥ Baidu, Inc.)」の日本駐在主席代表であり、日本でのサービスを提供する「バイドゥ株式会社」(企業情報はこちらから)の取締役でもあります。

尖閣諸島問題でギクシャクしている両国ではありますが、中国からの観光客、特に富裕層の方々には観光業界、小売業界などから熱い視線が送られているのは周知の事実です。
新潟県においても中国からの観光客インバウンド事業が開始されるとかで、チャンスを活かす為の取り組みが様々な地域や業界で準備されていると思います。

そういった絶好のタイミングで開催される講演会です。拝聴する価値は充分にあります。
また講演会終了後は、講師を囲む懇談会も開催され、参加者同士の交流の場も用意されております。
是非ご参加ください。

講演会の内容、お問い合せ、お申込はこちらから

10/10/04 緊急告知!実験的話し合い空間「ワールドカフェ・ふらっと」を高田小町にて開催します!

101004facilitation_WCふらっと_T緊急告知で恐縮です。
来る10月4日(来週の月曜日)、上越市の町家交流館「高田小町」にて、実験的話し合い空間「ワールドカフェ・ふらっと」を開設いたします。

ワールドカフェとは、アニータ・ブラウンとデイビッド・アイザックスが開発したユニークな会議手法です。理論上では4名から数千人まで同時に開催可能であり、同じテーマについて大勢の関係者が気軽に意見交換できる対話をベースにした発散系の会議手法です。(詳しくはブログの過去記事をごらんください 過去記事はこちらから

ファシリテーター吉崎はこの「ワールドカフェ」形式会議手法をワークショップや会議に取り入れております。過去には70名〜180名くらいまでのワールドカフェの開催経験があり、その楽しさと難しさを体験から学んでおります。

今回の取り組みは2つの目的があります。
一つ目は、ワールドカフェを始めとする新しい会議手法の普及です。
ファシリテーター吉崎がファシリテーションを必要とされる現場で使用する会議手法の中から、一般の方でもすぐに利用できる「対話系」の会議手法を体験してほしいと思っております。
二つ目は、参加者相互の交流です。様々な年齢、性別、職業、職位、職責の方が集い、対話をベースにした話し合いを体験することは、言葉には表せない貴重な体験となります。日常では人間関係が固定されます。こういう機会を利用して、様々な価値観、ものの考え方、表現方法を体験し、有意義な人生を送っていただきたいと願っております。

難しいことは何もありません。お気軽にご参加ください。お待ちしております。

続きを読む

全3 ページ«123»

ホーム > 異業種交流

カチラボ主催セミナー情報
「2019年末までに新潟県内の企業や団体に、支援型リーダーを1,000人養成し、人材のインフラづくりに貢献する」ことが、会議ファシリテーター吉崎利生の5年ビジョンです。

【おかげさまでシーズン5】ハナスキ十日町6月勉強会(6/14)

「話し合いを時間どおりに終了するスキル」(タイムマネジメント)

もっと支援型リーダーを育成したい!「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」の主催者募集中!

地域や団体、職場に支援型リーダー(ファシリテーター)を育成したいと思っている皆さん。育成プログラム「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」を開催してみませんか?興味のある方はお気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらから
ホワイトボード・ミーティング®【新潟】
ちょんせいこさんが開発した「元気になる会議(ホワイトボード・ミーティング®)」のスキルを愚直に学び合う勉強会を各地で開催しています。

ちょんせいこさん来越!「ホワイトボード・ミーティング®スペシャルセミナー」(上越市)(2018/6/30-7/1)

詳しくはこちらから

ホワイトボード・ミーティング®ベーシックセミナー(2018第4回新潟市)次回は9月に開催予定

ホワイトボード・ミーティング®気軽な勉強会第39回【新潟】第4火曜日勉強会(上越)(6/26)

ホワイトボード・ミーティング®を職場や活動に導入したい!

企業や団体、市民活動の中でホワイトボード・ミーティング®を活用したい方を応援します。手軽な体験セミナーからじっくり学ぶ1日セミナーまで、目的や人数に合わせて多様なプログラムを提案させていただきます。お気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらから
プロボノで、ワールドカフェ開催を応援します!

【終了しました】ワールドカフェの創始者アニタ・ブラウンさんがホスティングするワールドカフェを体験出来る!

(10/25)「ワールドカフェ20周年記念イベント」詳しくはこちらから

ワールドカフェを開こう!

2名から数千人までの規模で開催可能な対話型会議手法「ワールドカフェ」が今注目されています。ファシリテーター吉崎は新潟県内にワールドカフェを普及させるためワールドカフェ開催応援プランを企画致しました。お気軽にこちらからアクセスください。

講演会等のご依頼について(自治体/NPOの皆様向け)
新しい公共づくり、お任せ型自治と持寄り型自治、市民活動とNPO、市民と行政の協働のあり方、地縁型コミュニティと分野型コミュニティ、町内会や地域づくり協議会の活性化策などをテーマにお話させていただきます。また、2名から2,000人まで開催可能な参加型会議(ワークショップ)の企画運営、ファシリテーター派遣も喜んで承ります。お気軽に「お問い合わせ」からアクセスください。
ファシリテーター 吉崎利生
吉崎利生
新潟県妙高市在住のファシリテーター吉崎利生が発信しています。
皆さんのビジネスの現場や地域を元気にします。
詳しいプロフィールはこちら
検索
フィード
管理者用

このページの先頭へ