ホーム > 気になる学習法

タグ「気になる学習法」が指定されている記事

16/04/23燕市「燕でイノベーション!!〜アイデアソン・ハッカソンってなぁに?〜」参加者募集中

tubame_ideahack最近注目され、多くの有名企業や団体が導入しているアイデア創出イベント「アイデアソン」と開発イベント「ハッカソン」。その概要と効果をわかりやすく紹介するセミナーです。
洋食器と金属加工で世界的に有名な燕市での開催は興味深いですね。是非ご参加ください。

  • 日 時 2016年4月23日(土)13:00~17:50(受付開始12:30)
  • 会 場 燕市市民交流センター3階多目的ホール(燕市吉田日之出町1-1)
  • 内 容 第1部(13:05~14:40)インプットトーク「アイデアソン・ハッカソンとは」その後対談 / 第2部(14:50~17:50)ワークショップ「アイデア発想トレーニング」 /オプションとして第3部(18:00~19:30)ネットワーキング「交流会」
  • 参加費 無料(事前に申込が必要です)
  • 申込み リンク先HPから申込書をダウンロードして電子メールまたはFAXで4月8日(金)までに申し込んでください。(主催者のHPはこちらから
  • 主催/問合 燕市商工観光部商工振興課 TEL/0256-77-8232 FAX/0256-77-8306 メール/shoko@city.tsubame.niigata.jp

14/07/06 ちょんせいこ上越市初開催「WBM入門講座 元気になる会議〜ホワイトボード・ミーティングの進め方〜」満員御礼

元気になる(表紙)-210x300新潟県上越市にちょんせいこさんを始めてお迎えして開催する「WBM入門講座 元気になる会議〜ホワイトボード・ミーティングの進め方〜」をお知らせします。

ホワイトボード・ミーティングとは…

ホワイトボード・ミーティング(WBM)は効率的、効果的な話し合いの技法です。進行役をファシリテーターと呼び、質問の技術を使いながら深い情報共有で話し合いを進めます。「この人の意見に誰も逆らえない」「せっかく決めたのにだれも動かない」「結局、決まったのは現状維持だけ」「一人一人の意見が尊重されない」「発言する人が限られている」そんな会議とは、もうおさらばです!!!意見がどんどんでる「やってよかった」「元気になった」「決まった」「動ける」と実感できる会議を実現します。ホワイトボードを利用して、意見を可視化しながら上手に会議を進行する「ファシリテーター」としての技術を一緒に学びましょう!(ちょんせいこさん談)

ファシリテーター吉崎利生は、2012年春にちょんせいこさんの講座に初参加し、そのシンプル/パワフル/ハートフルなスキルに感動しました。その後何度か受講し、2013年10月「ホワイトボード・ミーティング チーム上越」を結成し、毎月1回練習会を主宰しています。
今回、ちょんせいこさんを始めて上越市にお招きして、2日間の講座を開催します。これを機会に、上越から「信頼ベースの学級ファシリテーション」と「ホワイトボード・ミーティング」を広めていきたいと思っています。皆さん是非ご参加ください。

テーマ 「WBM入門講座 元気になる会議〜ホワイトボード・ミーティングの進め方〜」
開催日 2014年7月6日(日曜日) 10:00~17:00(受付は9:30 昼食60分休憩あり)
定 員 50名(要申込/先着順)
参加費 5,000円(当日払い)
会 場 直江津学びの交流館 1階イベントホール(上越市中央1-3-18 Tel:025-543-2859)
講 師 ちょんせいこ(ファシリテーター養成師/株式会社ひとまち代表)
内容
  1. ホワイトボード・ミーティングの基礎
  2. 情報共有を進める会議の進め方
  3. 企画づくりの進め方
  4. 困った事例を解決するケース会議 他
対象者 どんな職業、どんな年齢の方でも対象です。自分の現場の会議や話し合いを少しでも改善したいと思っている方、そんなスキルを知りたい方、学びたい方、是非ご参加ください。
申込み メールタイトルを「WBM申込み」とし、本文に「氏名/職業または活動名/すぐに連絡がとれる電話番号」を明記して、yosizaki@haneuma.netまでお申込みください。ご質問等はこのHPのお問い合せからでも可能です。
主 催 ホワイトボード・ミーティング チーム上越(代表世話人/吉崎利生)

  • 共催 上越市教育委員会
  • 後援 妙高市教育委員会

14/07/05 ちょんせいこ上越市初開催「信頼ベースの学級ファシリテーション入門講座」参加者募集中

信頼ベース_bookface新潟県上越市にちょんせいこさんを始めてお迎えして開催する「信頼ベースの学級ファシリテーション入門講座」をお知らせします。

同講座は、岩瀬直樹さんとの共著である「信頼ベースのクラスをつくる よくわかる学級ファシリテーション3 授業編」をベースにしたものです。信頼ベースの学級ファシリテーションとは…

教材準備や板書計画、授業の進行、テストや宿題の採点など、授業で一番頑張っているのは先生で、子どもたちは受け身になりがち。黙って座って聴くことに大きなエネルギーをさいてしまっている子どもたち。言語活動や試行錯誤しながらチャレンジする文化はどうやって育てるんだろう。こんな悩みはありませんか?
クラスに豊かな言語活動を育み、笑顔と安心の中で子どもたちが伸びやかに成長する。どの子も意欲的に学び、自立的に課題を解決する。そんな授業や学級活動のポイントは、先生や子どもたちがファシリテーターになることです。(ちょんせいこさん談)

学級ファシリテーション開発者のひとりである、ちょんせいこさんを上越市に始めてお招きして基礎から実践までをタップリと学びます。教職員以外の皆さんにも、様々な示唆を与えてくれる内容ですのでご参加ください。

テーマ 「信頼ベースの学級ファシリテーション入門講座
開催日 2014年7月5日(土曜日) 13:00~18:00(受付は12:30)
定 員 50名(要申込/先着順)
参加費 5,000円(当日払い)
会 場 直江津学びの交流館 1階イベントホール(上越市中央1-3-18 Tel:025-543-2859)
講 師 ちょんせいこ(ファシリテーター養成師/株式会社ひとまち代表)さん
内容
  1. ミニホワイトボードを活用したコミュニケーションレッスン(授業や研修への活かし方)
  2. ホワイトボード・ミーティングの基礎
  3. 成長実感のある学びの場づくり 他
対象者 主に小学校の教員を対象とした内容ですが、子どもさんに関わるすべての職業や活動の現場を持っている方に有効な内容となっています。(例:保育士、幼稚園教諭、小中高教員、大学教員、専門学校講師、PTA、学校評議員やサポーター、放課後児童クラブスタッフ、スポーツ少年団の指導者、社会教育指導者、塾や習い事の講師、上記のような職業を目指している学生、孫育てを目指す祖父母の皆さん等々)
申込み メールタイトルを「信頼ベース申込み」とし、本文に「氏名/職業または活動名/すぐに連絡がとれる電話番号」を明記して、yosizaki@haneuma.netまでお申込みください。ご質問等はこのHPのお問い合せからでも可能です。
主 催 ホワイトボード・ミーティング チーム上越(代表世話人/吉崎利生)

  • 共催 上越市教育委員会
  • 後援 妙高市教育委員会

14/05/24~ 金沢市「考える大人になるTOCfE国際資格認定セミナー」参加者募集中

2012TOCfE世界で1000万人が読んだと言われる大ベストセラー「ザ・ゴール」。この本で紹介された理論がTOC(制約理論)です。
TOCは、「つながり」の中の弱いところを特定し、お互いが助け合いながら集中して取組むことで「全体最適」をつくって行く取り組みです。

故エリヤフ・ゴールドラット博士によって創始され、世界中の産業界で活用されている理論ですが、その成果を教育分野に応用したものが「TOCfE(TOC for Education)」です。

主催者は案内の中でこのように解説しています…
「学校とは、国の将来のミニチュアである」とよく言われるように、教育の大切さはいまさら言うまでもありません。「教育とは何か?」という本質的な質問をする事により、ゴールドラット博士はシンプルで実践的な手法を導き出しました。ゴールドラット博士の教育の定義は、「子ども(生徒が)、充実した人生を送り、自分の行ないに責任をもてる大人になるための準備をすること」。そのための知識体系のすべてを提供するプログラムです。

2011年からスタートした日本での国際認定プログラムですが、今回初めて地方都市で開催されます。ご興味のある方は是非ご参加ください。ファシリテーター吉崎利生も2012年に引き続き、学び直しの一環として参加したいと思っています。お薦めです!

  • 日 時   2014年5月24日(土)11:00~18:45/5月25日(日)10:15~18:00/6月28日(土)11:00~18:45/6月29日(日)10:15~18:00 全4日
  • 場 所   ITビジネスプラザ武蔵(石川県金沢市武蔵町14-31)
  • アジェンダ 1日目 自分の行ないに責任が持てるようになる「ブランチ」/2日目 論理的に考え、検証できるようになる「CLR」/3日目 ジレンマを解消できるようになる「クラウド」/4日目 夢をかなえる「アンビシャス・ターゲット」、全体のまとめ(認定資格授与式)
  • 定 員   40名(最小催行人数:20名)
  • 参加費用  36,000円
  • 主 催   NPO法人教育のためのTOC日本支部/TOC@Hokuriku
  • お申込   リンク先であるこくちーずのページをご参照ください こちらから

13/12/18 ハナスキ妙高「話し合いをゴールまで導くスキル」参加者募集中

hanasuki_myoko_11「話し合いのスキル勉強会 in Myoko」12月勉強会のご案内です。12月の内容は、課題解決を目指す話し合い(会議)の2大アプローチである「解決志向」と「問題志向」を学びます。

ふたつのアプローチは、現状認識の視点が違います。 「解決志向」は未来視点から、「問題志向」は過去視点から現状認識を行い、解決策を導き出して行きます。

勉強会では、公共施設のリニューアルをテーマにしたワークを企画しています。二つのアプローチ法を体験していただき、その違いや有効性を理解していただけるようにプログラムを組みました。

職場や団体、市民活動で次年度の計画づくりに役立つ内容と思います。是非お気軽にご参加ください。

テーマ 「話し合いをゴールまで導くスキル」(問題志向/解決志向)
開催日 2013年12月18日(水)(原則/毎月第3木曜日)19:00~21:00(受付は18:30)

※18:30~18:50までウォーミングアップレクチャー「ファシリテーションって何?」を行います。

定 員 20名くらい(妙高市および旧板倉町、旧中郷村在住の方、もしくはお勤め方に限ります/先着順)
参加費 1,000円(当日払い)
会 場 新井ふれあい会館 2階 会議室(妙高市上町9-1)
主 催 NPO法人 ゆめきゃんぱす(担当:児玉)/ハナスキプロジェクトHQ(担当:吉崎)
(妙高市中町4-16/いきいきプラザ3F 電話0255-70-6511 FAX0255-70-6518 yume2004@valley.ne.jp 公式HPはこちらから
お申込方法
  • タイトルを【ハナスキ妙高12月申込み】とし、本文に「お名前/すぐに連絡がとれる電話番号/メールアドレス/職業または活動分野」を明記し、yume2004@valley.ne.jpに送信してください。
  • また、このブログの「お問い合せ」からお申込みいただくことも可能です。
全4 ページ1234»

ホーム > 気になる学習法

カチラボ主催セミナー情報
「2019年末までに新潟県内の企業や団体に、支援型リーダーを1,000人養成し、人材のインフラづくりに貢献する」ことが、会議ファシリテーター吉崎利生の5年ビジョンです。

【おかげさまでシーズン4】ハナスキ十日町1月勉強会(1/11)

「絶対に解決する話し合いのテーマを創るスキル」(イシューづくり)

もっと支援型リーダーを育成したい!「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」の主催者募集中!

地域や団体、職場に支援型リーダー(ファシリテーター)を育成したいと思っている皆さん。育成プログラム「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」を開催してみませんか?興味のある方はお気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらから
ホワイトボード・ミーティング®【新潟】
ちょんせいこさんが開発した「元気になる会議(ホワイトボード・ミーティング®)」のスキルを愚直に学び合う勉強会を各地で開催しています。

ホワイトボード・ミーティング®ベーシックセミナー(2018第1回新潟市)(2018/1/20)

詳しくはこちらから

ホワイトボード・ミーティング®気軽な勉強会第33回【新潟】第4火曜日勉強会(上越)(12/26)

ホワイトボード・ミーティング®を職場や活動に導入したい!

企業や団体、市民活動の中でホワイトボード・ミーティング®を活用したい方を応援します。手軽な体験セミナーからじっくり学ぶ1日セミナーまで、目的や人数に合わせて多様なプログラムを提案させていただきます。お気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらから
プロボノで、ワールドカフェ開催を応援します!

【終了しました】ワールドカフェの創始者アニタ・ブラウンさんがホスティングするワールドカフェを体験出来る!

(10/25)「ワールドカフェ20周年記念イベント」詳しくはこちらから

ワールドカフェを開こう!

2名から数千人までの規模で開催可能な対話型会議手法「ワールドカフェ」が今注目されています。ファシリテーター吉崎は新潟県内にワールドカフェを普及させるためワールドカフェ開催応援プランを企画致しました。お気軽にこちらからアクセスください。

講演会等のご依頼について(自治体/NPOの皆様向け)
新しい公共づくり、お任せ型自治と持寄り型自治、市民活動とNPO、市民と行政の協働のあり方、地縁型コミュニティと分野型コミュニティ、町内会や地域づくり協議会の活性化策などをテーマにお話させていただきます。また、2名から2,000人まで開催可能な参加型会議(ワークショップ)の企画運営、ファシリテーター派遣も喜んで承ります。お気軽に「お問い合わせ」からアクセスください。
ファシリテーター 吉崎利生
吉崎利生
新潟県妙高市在住のファシリテーター吉崎利生が発信しています。
皆さんのビジネスの現場や地域を元気にします。
詳しいプロフィールはこちら
検索
フィード
管理者用

このページの先頭へ