ホーム > チームワーク力

タグ「チームワーク力」が指定されている記事

15/06/05-07妙高市「妙高アドベンチャープログラム指導者養成研修」

ma-shidosha2新潟県妙高市にある国立妙高青少年自然の家(公式HPはこちらから)では、「妙高アドベンチャープログラム(MA)指導者養成研修」を開催します。

妙高アドベンチャープログラムとは、登山や野外炊事などの自然体験活動で得た感動を確認し、自覚したり、次への目標設定したりする教育手法です。活動(ゲーム)やエレメント(専用に設計された器具)を道具として活用し、仲間と関わらないと解決できない活動をねらいに合わせて組み立て、そのねらいにせまる「評価」を行います。自然体験活動で学んだことを日常の生活(学校等)で生かす目標を見つける活動です。心と体の準備運動から始まり、グループごとに楽しい課題が出され、解決していきます。結果を観るのではなく、集団の行動過程を振り返り、グループの変容や個人の心の変化を図ります。(主催者のチラシより引用)

ファシリテーター吉崎利生は、15年くらい前にプロジェクトアドベンチャー(PA/公式HPはこちらから)という野外体験活動プログラムに出会いました。同プログラムの1日体験講座を妙高で主催した際、インストラクターのチームを支援するマネジメン力とコミュニケーション能力に感動しました。また、体験をとおした「気づき(リフレクション)」の大切さと、シンプルな身体活動の持つ魅力に取り憑かれました。あの体験は、プロファシリテーターを目指していた私にとって、とても大きな意味があったと思います。

今回のプログラム/妙高アドベンチャー(MA)とPAにどのような違いがあるかはわかりません。しかし、PAJからトレーナーが参加されるようなので限りなくPAに近いものが提供されるのだろうと推察します。子供から社会人まで、体験学習/チームビルディング/プロジェクトアドベンチャーに興味のある皆様、参加をお勧めします。

2013/07/06 FAJ新潟サロン主催「4人で始める課題解決〜個人のチカラ、チームの力〜」参加者募集中

Fanii_sanzyo_250706あっという間に2013年も折り返しとなりました。新潟県内で活動する会議ファシリテーター・吉崎利生が久しぶりに講師となるセミナーをご紹介いたします。

ファシリテーター吉崎利生は、3.11以降思うところがあり主催セミナーをほとんどやっておりません。自分自身の能力の限界…はいつも感じてますが、それ以上に、ファシリテーターという立場で「教えること」に迷いがあったからだと思います。
私淑する南山大学・津村俊充先生は「ファシリテーターとはプロセスを支援する教育支援者である」と説きます。また「ファシリテーターは教えない教え方を指向せよ」とも言われています。
今回ご紹介するセミナーは、「教える」のではなく、「学ぶ」ことにこだわって企画したプログラムであります。先進的な教育現場で使われている「協同学習」のエッセンスを取り入れてみました。現役教員の皆様を始め、いろんな職業の皆様からご参加いただき、「能動的な学び」に対する気づきを共有できたら幸いです。どうぞご参加ください。

日時 平成25年7月6日(土曜日)13:15~16:45(受付開始13:00)
会場 燕三条地場産センター リサーチコア6階研修室4
(三条市須頃1丁目)
定員 30名(先着順)
受講
  • 1,000円(どなたでもご参加可能です)
お申込方法 お名前、連絡がとれる電話番号、メールアドレス、職業または活動分野、泡の会(交流会/会費4,000円程度)参加の有無を明記し、以下のメールアドレスにお申込ください。
主な内容
  • 多世代にわたる社会的な課題に対して、4人1組となり解決の為のアクションを探っていただきます。
  • 「協同学習」における「ケーガンメソッド」をベースにした、能動的な学びのプロセスを体験していただきます。
お問い合せ
  • fajniigata@gmail.com
  • 件名を「7月例会参加申込み」としてください

新しい社会関係をつくるジェネラルアッセンブリー(General Assembly)というミーティングスタイル

General Assembly in Occupy Albany !

General Assembly in Occupy Albany !

「ウォールストリート街を占拠しろ!(Occupy Wall Street /略称OWS)」の名の下に、ニューヨークで始まったアメリカの反格差運動が、瞬く間に全米150都市以上に波及していったことは記憶に新しいことでしょう。

ファシリテーター吉崎としては、数十から数万人規模の運動を具現化するプロセス(特に合意形成)に非常に興味のあるところです。いろいろ調べてみるとそのミーティングスタイルはユニークで、古代ギリシャの直接民主主義の流れを感じさせるものでした。

続きを読む

10/10/02-03 「自律型組織マネジメントセミナー」講師 堀公俊 参加者募集中!

101002hori_mg日本ファシリテーション協会の初代会長で、組織コンサルタントとして大活躍の堀公俊さんのセミナーが開催されます。同セミナーは、同じく新潟県女性財団の主催で今年の1月16日〜17日に行われました。ファシリテーター吉崎は、ファシリテーションにいがたの仲間とともに冬のセミナーを受講し、夜も堀さんと懇談させていただきました。

ファシリテーター吉崎が考える「自律型組織マネジメント」肝は、組織のメンバー一人ひとりの主体性を如何に引き出すかということ。そして、組織全体としての相互作用をいかに構築していくかということです。
堀さんのセミナーでは、関係性を深める〜意味を共有する〜行動を変えるという流れにそって、ご教示いただるでしょう。

前回は、具体的な手法として「ファシリテーションの4つのスキル」をベースに、ポジティブアプローチ法(目標達成手法)という課題解決のアプローチ法をご紹介いただきました。従来からの問題解決手法(ギャップアプローチ法)に慣れている方には、とても新鮮に感じる内容だと思います。
プログラムを拝見すると、今回も2日目の後半に予定されているようです。

このセミナーは一般企業から団体、NPOやボランティアサークルまで、どんな規模の組織であろうともメリットを享受できると思います。ファシリテーター吉崎が自信をもってお勧め致します。是非ご参加ください。

続きを読む

「批判してくれた人も僕らにとっては大切な存在…」本田圭佑選手から感じる自己評価の軸出し

PIV042
我らが「侍ジャパン」のワールドカップが終わりました。
戦いを進める毎に強くなっていくチームを象徴していたのは、岡田監督はじめ選手のコメントだったと思います。
「チームワーク」「チーム一丸」「選手やスタッフ全員が気持ちを一つに…」等、生成的な発言が日を追うごとに目立っていきました。

そして6/29、パラグアイに破れた後、今大会を振り返った本田圭佑選手のコメントはとても印象的でした。

応援してくれた人も批判してくれた人も
僕らにとっては大切な存在…

本田選手は名古屋グランパス時代からオランダリーグ、そして現在はロシアで活躍する選手であることは皆さんもご承知でしょう。
現状に満足することなく常に新しい目標を求める本田圭佑選手。彼の自己成長を促す自己評価の軸出しをこのコメントから伺い知ることができました。

続きを読む

全3 ページ123»

ホーム > チームワーク力

カチラボ主催セミナー情報
「2019年末までに新潟県内の企業や団体に、支援型リーダーを1,000人養成し、人材のインフラづくりに貢献する」ことが、会議ファシリテーター吉崎利生の5年ビジョンです。

【おかげさまでシーズン4】ハナスキ十日町1月勉強会(1/11)

「絶対に解決する話し合いのテーマを創るスキル」(イシューづくり)

もっと支援型リーダーを育成したい!「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」の主催者募集中!

地域や団体、職場に支援型リーダー(ファシリテーター)を育成したいと思っている皆さん。育成プログラム「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」を開催してみませんか?興味のある方はお気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらから
ホワイトボード・ミーティング®【新潟】
ちょんせいこさんが開発した「元気になる会議(ホワイトボード・ミーティング®)」のスキルを愚直に学び合う勉強会を各地で開催しています。

ホワイトボード・ミーティング®ベーシックセミナー(2018第1回新潟市)(2018/1/20)

詳しくはこちらから

ホワイトボード・ミーティング®気軽な勉強会第33回【新潟】第4火曜日勉強会(上越)(12/26)

ホワイトボード・ミーティング®を職場や活動に導入したい!

企業や団体、市民活動の中でホワイトボード・ミーティング®を活用したい方を応援します。手軽な体験セミナーからじっくり学ぶ1日セミナーまで、目的や人数に合わせて多様なプログラムを提案させていただきます。お気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらから
プロボノで、ワールドカフェ開催を応援します!

【終了しました】ワールドカフェの創始者アニタ・ブラウンさんがホスティングするワールドカフェを体験出来る!

(10/25)「ワールドカフェ20周年記念イベント」詳しくはこちらから

ワールドカフェを開こう!

2名から数千人までの規模で開催可能な対話型会議手法「ワールドカフェ」が今注目されています。ファシリテーター吉崎は新潟県内にワールドカフェを普及させるためワールドカフェ開催応援プランを企画致しました。お気軽にこちらからアクセスください。

講演会等のご依頼について(自治体/NPOの皆様向け)
新しい公共づくり、お任せ型自治と持寄り型自治、市民活動とNPO、市民と行政の協働のあり方、地縁型コミュニティと分野型コミュニティ、町内会や地域づくり協議会の活性化策などをテーマにお話させていただきます。また、2名から2,000人まで開催可能な参加型会議(ワークショップ)の企画運営、ファシリテーター派遣も喜んで承ります。お気軽に「お問い合わせ」からアクセスください。
ファシリテーター 吉崎利生
吉崎利生
新潟県妙高市在住のファシリテーター吉崎利生が発信しています。
皆さんのビジネスの現場や地域を元気にします。
詳しいプロフィールはこちら
検索
フィード
管理者用

このページの先頭へ