ホーム > ヨシザキのつぶやき > やさしいハーモニーに包まれた夜 牧田由起&京谷ひとみコンサート レポート

やさしいハーモニーに包まれた夜 牧田由起&京谷ひとみコンサート レポート

Heart warming music make peolple with warm heart

Heart warming music make peolple with warm heart

去る9/10、「けやきの森音楽館 牧田由起・京谷ひとみジョンイントコンサート」にいって来ました。

フランス語でロビーを意味する「ホワイエ」は、ホールにはない開放感があります。特に妙高市文化ホールの「ホワイエ」は野外のような雰囲気があり、まさしく「けやきの森音楽館」と呼ぶにふさわしい舞台です。

聴衆にとってうれしいのは、プレーヤーとの距離が非常に近いことです。
曲の演奏をスタートするお二人のアイコンタクトに始まり、お互いがお互いの音を体全体で受け止めている姿、演奏時の息づかいや繊細なニアンスを奏でる折に見せる表情は、音の繊細さと相まってプレーヤーの想いが心の奥にまで達するように感じました。

なんと言っても、お二人の才能は圧巻です。
京谷ひとみさんの集中力と表現力は、マリンバという楽器の可能性を十分に引き出し、我々に伝えてくれます。重低音から高音まで余すところなく表現された「イリヤッシュ」は京谷ひとみさんのさらなる飛躍を予感させるものでした。MCでのお茶目な姿を披露してくれたところもファンとしてはうれしかったです。
牧田由起さんの演奏を聴くのは6年ぶりくらいでした。まず感じたことはその表現力に厚みが加わったことです。「踊り明かそう」の音色は、主人公イライザの歓喜の歌声でした。「カノン」は私に天使の存在を信じさせてくれるに値する感動を与えてくれました。「チャルダッシュ」は牧田さんの卓越した技術と共に、年齢と一緒に重ねて来た表現力を余すところなく感じさせてくれました。
終演後、久しぶりにお話しさせていただき、本当にうれしく楽しかったです。

ファンの一人として、お二人の若き才能に幸多からんことを願ってやみません。私の人生を楽しくしてくれるお二人の存在に乾杯!

プログラムは以下のとおりです。

  • おもちゃのシンフォニー(L・モーツァルト)
  • 踊り明かそう(F・ロウ)
  • 初恋(E・モリコーネ)
  • 愛のテーマ(E・モリコーネ/A・モリコーネ)
  • カノン(J・パッヘルベル)
  • イリヤッシュ(ジブコビッチ)
  • 砂山(中山晋平)
  • あんたがたどこさ(関東地方民謡)

インターミッション

  • AMERICAN WAKE(B・ウィーラン)
  • フリーンスリーブス(イギリス民謡)
  • 人生のメリーゴーランド(久石譲)
  • 蘇州夜曲(服部良一)
  • やさしさに包まれたなら(荒井由美)
  • リズムダンス(ヴィッティバー)
  • チャルダーシュ(V・モンティ)

アンコール  ふるさと(岡野貞一)

京谷ひとみさんが参加されているユニットの最新アルバム

コメント

ひとみ 2009年10月12日(月)

吉崎さん
ご丁寧なコンサートレポどうもありがとうございます!!!
お話出来たら良かったのに・・・。またどこかで私を見かけたら声をかけてください。

新潟を元気に・・・。素晴らしいですね!私も同じ思いです^^@
音楽を愛する人が沢山いるこの街にハッピーな音楽を沢山届けて皆を笑顔にしたいです♪
まだまだ駆け出しですがどうぞ応援よろしくお願いします。
CDの宣伝まで・・・本当にありがとうございます。

ファシリテーター吉崎 2009年10月12日(月)

>ひとみさん
コメントありがとうございます。
何を隠そう、私も新井中学校吹奏楽部パーカッション(シンバル担当)でした。
そうなんです、ひとみさんのだ〜いぶ先輩にあたります。
由起さんともご縁があり、あのコンサートは本当に楽しかったです。
私もひとみさんも、人をハッピーにすることを生きる目的にしている思います。
いわば同じ道を歩む同士です。
今後ともできる限り応援させてくださいね。
Have a happy music ! and wonderful audiences !

コメントフォーム
情報を記憶する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kachi-labo.com/diary/1189/trackback
次のリストは、この記事を参照しています
やさしいハーモニーに包まれた夜 牧田由起&京谷ひとみコンサート レポート from カチラボ

ホーム > ヨシザキのつぶやき > やさしいハーモニーに包まれた夜 牧田由起&京谷ひとみコンサート レポート

カチラボ主催セミナー情報
「2019年末までに新潟県内の企業や団体に、支援型リーダーを1,000人養成し、人材のインフラづくりに貢献する」ことが、会議ファシリテーター吉崎利生の5年ビジョンです。

【おかげさまでシーズン4】ハナスキ十日町1月勉強会(1/11)

「絶対に解決する話し合いのテーマを創るスキル」(イシューづくり)

もっと支援型リーダーを育成したい!「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」の主催者募集中!

地域や団体、職場に支援型リーダー(ファシリテーター)を育成したいと思っている皆さん。育成プログラム「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」を開催してみませんか?興味のある方はお気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらから
ホワイトボード・ミーティング®【新潟】
ちょんせいこさんが開発した「元気になる会議(ホワイトボード・ミーティング®)」のスキルを愚直に学び合う勉強会を各地で開催しています。

ホワイトボード・ミーティング®ベーシックセミナー(2018第1回新潟市)(2018/1/20)

詳しくはこちらから

ホワイトボード・ミーティング®気軽な勉強会第33回【新潟】第4火曜日勉強会(上越)(12/26)

ホワイトボード・ミーティング®を職場や活動に導入したい!

企業や団体、市民活動の中でホワイトボード・ミーティング®を活用したい方を応援します。手軽な体験セミナーからじっくり学ぶ1日セミナーまで、目的や人数に合わせて多様なプログラムを提案させていただきます。お気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらから
プロボノで、ワールドカフェ開催を応援します!

【終了しました】ワールドカフェの創始者アニタ・ブラウンさんがホスティングするワールドカフェを体験出来る!

(10/25)「ワールドカフェ20周年記念イベント」詳しくはこちらから

ワールドカフェを開こう!

2名から数千人までの規模で開催可能な対話型会議手法「ワールドカフェ」が今注目されています。ファシリテーター吉崎は新潟県内にワールドカフェを普及させるためワールドカフェ開催応援プランを企画致しました。お気軽にこちらからアクセスください。

講演会等のご依頼について(自治体/NPOの皆様向け)
新しい公共づくり、お任せ型自治と持寄り型自治、市民活動とNPO、市民と行政の協働のあり方、地縁型コミュニティと分野型コミュニティ、町内会や地域づくり協議会の活性化策などをテーマにお話させていただきます。また、2名から2,000人まで開催可能な参加型会議(ワークショップ)の企画運営、ファシリテーター派遣も喜んで承ります。お気軽に「お問い合わせ」からアクセスください。
ファシリテーター 吉崎利生
吉崎利生
新潟県妙高市在住のファシリテーター吉崎利生が発信しています。
皆さんのビジネスの現場や地域を元気にします。
詳しいプロフィールはこちら
検索
フィード
管理者用

このページの先頭へ