ホーム > おすすめセミナー情報 > 6/11 地場産業復活に挑む「磨き屋シンジケートの取り組み」

6/11 地場産業復活に挑む「磨き屋シンジケートの取り組み」

新潟県内の地場産業といえば県央地域、とりわけ燕市の洋食器製造加工および金属加工業が有名です。
その日本最高峰の研磨技術を商品化し、全国展開する「磨き屋シンジケート」という職能集団があります。
その優れた研磨技術が認められ、国内では大変高い評価を受け、国内での受注増に成功され、この景気減退でも売り上げにつながっているそうです。
つい最近、アサヒスーパードライのノベルティ商品として1万個のビアマグを納品されたそうです。
「うまい!をカタチに!プロジェクト第2弾」のPRページへ
その「磨き屋シンジケート」の仕掛人、高野雅哉さんが妙高市で講演されます。

申し訳ありませんが、新井商工会議所会員限定です。

  • 日時   平成21年6月11日(木) 16:00-17:00
  • 会場   割烹 初音(妙高市下町7-37 tel/0255-72-1672)
  • 講師   高野雅哉氏(燕商工会議所 産業振興課課長補佐)
  • 主催   (財)日本電信電話ユーザー協会頸南地区協会
  • 後援   新井商工会議所 NTT東日本新潟支店
  • 申込   0120-428110主催者までお問い合わせください

高野さんの講演の前にNTT東日本上越営業支店長 植木幸雄氏の「情報通信の現状について」と題された講演が15:30-16:00まであります。

コメント

コメントフォーム
情報を記憶する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kachi-labo.com/info-seminar/384/trackback
次のリストは、この記事を参照しています
6/11 地場産業復活に挑む「磨き屋シンジケートの取り組み」 from カチラボ

ホーム > おすすめセミナー情報 > 6/11 地場産業復活に挑む「磨き屋シンジケートの取り組み」

カチラボ主催セミナー情報
「2019年末までに新潟県内の企業や団体に、支援型リーダーを1,000人養成し、人材のインフラづくりに貢献する」ことが、会議ファシリテーター吉崎利生の5年ビジョンです。

【上越市】ホワイトボード・ミーティング®フェア 2019 in 上越(7/6)

詳しくはこちらから

もっと支援型リーダーを育成したい!「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」の主催者募集中!

地域や団体、職場に支援型リーダー(ファシリテーター)を育成したいと思っている皆さん。育成プログラム「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」を開催してみませんか?興味のある方はお気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらから
プロボノで、ワールドカフェ開催を応援します!

【終了しました】ワールドカフェの創始者アニタ・ブラウンさんがホスティングするワールドカフェを体験出来る!

(10/25)「ワールドカフェ20周年記念イベント」詳しくはこちらから

ワールドカフェを開こう!

2名から数千人までの規模で開催可能な対話型会議手法「ワールドカフェ」が今注目されています。ファシリテーター吉崎は新潟県内にワールドカフェを普及させるためワールドカフェ開催応援プランを企画致しました。お気軽にこちらからアクセスください。

講演会等のご依頼について(自治体/NPOの皆様向け)
新しい公共づくり、お任せ型自治と持寄り型自治、市民活動とNPO、市民と行政の協働のあり方、地縁型コミュニティと分野型コミュニティ、町内会や地域づくり協議会の活性化策などをテーマにお話させていただきます。また、2名から2,000人まで開催可能な参加型会議(ワークショップ)の企画運営、ファシリテーター派遣も喜んで承ります。お気軽に「お問い合わせ」からアクセスください。
ファシリテーター 吉崎利生
吉崎利生
新潟県妙高市在住のファシリテーター吉崎利生が発信しています。
皆さんのビジネスの現場や地域を元気にします。
詳しいプロフィールはこちら
検索
フィード
管理者用

このページの先頭へ