ホーム > おすすめセミナー情報 > 09/12/22「ワインによる上越市のまちづくり体験と老舗再建」講演会のご案内

09/12/22「ワインによる上越市のまちづくり体験と老舗再建」講演会のご案内

サドヤの地下倉庫に眠るビンテージワイン「シャトーブリアン1962」写真提供/写真師 靖師さま

サドヤの地下倉庫に眠るビンテージワイン「シャトーブリアン1962」写真提供/写真師 靖師さま

上越市高田地区をベースに「市民発のまちづくり」をめざす市民団体・市民まちづくり学習塾「雪下駄」。12/22に開催される第14回学習会のご案内を担当幹事様よりいただきました。とても興味深い内容ですので、カチラボを通じて皆様にもご紹介させていただきます。

「ワインによる上越市のまちづくり体験と老舗再建」と題した講演会、その講師には、上越市観光特派員であり株式会社岩の原葡萄園(公式HPはこちらから)前社長であった、そして現在は山梨県甲府市の老舗ワイン醸造メーカーの社長となり、現在進行形で老舗再建プロジェクトを推進されている萩原健一氏をお招きされます。

現在、萩原氏が代表取締役を務める株式会社サドヤ(公式HPはこちらから)は、大正6年(1917)創業の甲府ワイナリーの老舗で、ワイナリーの他にレストランやカフェを経営しております。昨年萩原氏は、創業者から四代目にあたる今井裕景氏から社長職を譲り受け、世界品質のワイン醸造とともに地下貯蔵庫に眠るビンテージワインの販売を老舗復活の戦略に位置づけておられるようです。
甲府駅とも地理的に隣接する株式会社サドヤは、甲府のまちづくりにあっても貴重な資源、文化的財産として位置づけられています。

食べ物の話で恐縮ですが、件のビンテージワインがすごいのです!
なかでも1962年ものは「シャトーブリアン1962」と名付けられ、1本31,500円で販売されているとのこと。
サドヤさんのHPによれば、

品種構成がカベルネ・ソーヴィニョン70%、メルロ30%。1升瓶の熟成は43年である。その長きにわたる瓶内閉塞状態によって、ワインは稀有な若さを 保ってきたのだろう。濃縮感が一段と勝る果実は熟成のピークにあり、構築されたボディは背筋ただしく調和の極致を表現して、深い感動へと続く。さらに、未 来の変化も楽しみなボディ。かつてない日本のワインのピラミッドとして記憶されるだろう。(サドヤ公式HPより転載)

講演会終了後、講師も交えた懇親会があります。何でも講師は甲府から2〜3本携えてお出でになるとか…。もしかしたらあの「シャトーブリアン1962」を試飲できるかもしれませんね。
ご興味があるかたは是非ご参加ください。

  • 日 時:平成月日(火) 18:00開始 20:30終了
  • 会 場:大和でパート5階(上越市本町4-4-8)
  • 第一部:講演「ワインによる上越市のまちづくり体験と老舗再建」 講師 萩原 健一氏(株式会社サドヤ代表取締役社長)
  • 第二部:懇親会
  • 会 費:4,000円(講演会のみは不可)
  • お申込:市民まちづくり学習塾「雪下駄」事務局 アイエムタクシー株式会社 担当:佐藤さま 電話025-523-4795
  • お願い:上記電話番号に「お名前、ご住所、連絡先」を添えて、お申込みください。「ファシリテーター吉崎さんのブログを見て、申し込みました」と言っていただけるとスムーズです。定員があるようですのでお早めにどうぞ!

コメント

コメントフォーム
情報を記憶する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kachi-labo.com/info-seminar/1425/trackback
次のリストは、この記事を参照しています
09/12/22「ワインによる上越市のまちづくり体験と老舗再建」講演会のご案内 from カチラボ

ホーム > おすすめセミナー情報 > 09/12/22「ワインによる上越市のまちづくり体験と老舗再建」講演会のご案内

カチラボ主催セミナー情報
「2019年末までに新潟県内の企業や団体に、支援型リーダーを1,000人養成し、人材のインフラづくりに貢献する」ことが、会議ファシリテーター吉崎利生の5年ビジョンです。

【おかげさまでシーズン4】ハナスキ十日町1月勉強会(1/11)

「絶対に解決する話し合いのテーマを創るスキル」(イシューづくり)

もっと支援型リーダーを育成したい!「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」の主催者募集中!

地域や団体、職場に支援型リーダー(ファシリテーター)を育成したいと思っている皆さん。育成プログラム「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」を開催してみませんか?興味のある方はお気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらから
ホワイトボード・ミーティング®【新潟】
ちょんせいこさんが開発した「元気になる会議(ホワイトボード・ミーティング®)」のスキルを愚直に学び合う勉強会を各地で開催しています。

ホワイトボード・ミーティング®ベーシックセミナー(2018第1回新潟市)(2018/1/20)

詳しくはこちらから

ホワイトボード・ミーティング®気軽な勉強会第33回【新潟】第4火曜日勉強会(上越)(12/26)

ホワイトボード・ミーティング®を職場や活動に導入したい!

企業や団体、市民活動の中でホワイトボード・ミーティング®を活用したい方を応援します。手軽な体験セミナーからじっくり学ぶ1日セミナーまで、目的や人数に合わせて多様なプログラムを提案させていただきます。お気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらから
プロボノで、ワールドカフェ開催を応援します!

【終了しました】ワールドカフェの創始者アニタ・ブラウンさんがホスティングするワールドカフェを体験出来る!

(10/25)「ワールドカフェ20周年記念イベント」詳しくはこちらから

ワールドカフェを開こう!

2名から数千人までの規模で開催可能な対話型会議手法「ワールドカフェ」が今注目されています。ファシリテーター吉崎は新潟県内にワールドカフェを普及させるためワールドカフェ開催応援プランを企画致しました。お気軽にこちらからアクセスください。

講演会等のご依頼について(自治体/NPOの皆様向け)
新しい公共づくり、お任せ型自治と持寄り型自治、市民活動とNPO、市民と行政の協働のあり方、地縁型コミュニティと分野型コミュニティ、町内会や地域づくり協議会の活性化策などをテーマにお話させていただきます。また、2名から2,000人まで開催可能な参加型会議(ワークショップ)の企画運営、ファシリテーター派遣も喜んで承ります。お気軽に「お問い合わせ」からアクセスください。
ファシリテーター 吉崎利生
吉崎利生
新潟県妙高市在住のファシリテーター吉崎利生が発信しています。
皆さんのビジネスの現場や地域を元気にします。
詳しいプロフィールはこちら
検索
フィード
管理者用

このページの先頭へ