ホーム > ヨシザキのつぶやき > 今年も満足! 県立新井高校吹奏楽部定期演奏会

今年も満足! 県立新井高校吹奏楽部定期演奏会

dsc00794
妙高市新井地区にあり再来年創立100周年を迎えようとする新潟県立新井高等学校。同校の吹奏楽部定期演奏会が6月20日開催されました。
ファシリテーター吉崎の会社は衣料品販売業も行っており、同部のオリジナルTシャツや演奏会用ブレザーとスラックスなど納品させていただいております。(プログラム中央にあるエンブレムデザインも私です)
また、ファシリテーター吉崎は中学校〜高校2までは打楽器、高校3年生では学生指揮者として大会に出場いたしました。(若気の至りです。)ということもあり、母校ではありませんが同校吹奏楽部の定期演奏会は毎年とても楽しみにしています。

新井高校吹奏楽部定期演奏会が好きな理由

  • 演奏会に対する姿勢、一生懸命楽しませようとしているところ
  • 大会用課題曲からアンサンブル、ポップスまで多彩な曲が生で聞けること
  • サウンドが若々しい、エネルギーを感じるところ
  • 会場の雰囲気の和やかさ。コンクールのような緊迫感がないため、落ち着いて楽しめるところ

中でも「聴衆を楽しませよう」とする演出は大したもので、仮装、寸劇、コント、フォーメーションなど本当によく考え、練習されているなあと感心します。
パンフレットやポスター、チケットを作成する為のスポンサー集めも生徒さんが手分けして行い、のべ60社から協賛を取り付けています。これも偉いところ。
開催のノウハウがきちんと後輩に受け継がれており、毎年気持ちよくスポンサーをさせていただく希有な例でしょう。本当によくやっておられます。
やはり地域には保育園、幼稚園から小学校、中学校、高等学校がそろっていることが望ましいですね。できれば大学専門学校とかあればなおさらよいですが。

吹奏楽部の皆さんも野球部と同じで、全国大会を目指し8月の地区大会からしのぎを削ります。是非悔いのない演奏になることを願わずにはいられません。 心を合わせてHave a good sound !
社団法人全日本吹奏楽連盟 09年度のコンクール予選日程はこちらから

コメント

コメントフォーム
情報を記憶する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kachi-labo.com/diary/618/trackback
次のリストは、この記事を参照しています
今年も満足! 県立新井高校吹奏楽部定期演奏会 from カチラボ

ホーム > ヨシザキのつぶやき > 今年も満足! 県立新井高校吹奏楽部定期演奏会

カチラボ主催セミナー情報
「2019年末までに新潟県内の企業や団体に、支援型リーダーを1,000人養成し、人材のインフラづくりに貢献する」ことが、会議ファシリテーター吉崎利生の5年ビジョンです。

【上越市】ホワイトボード・ミーティング®フェア 2019 in 上越(7/6)

詳しくはこちらから

もっと支援型リーダーを育成したい!「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」の主催者募集中!

地域や団体、職場に支援型リーダー(ファシリテーター)を育成したいと思っている皆さん。育成プログラム「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」を開催してみませんか?興味のある方はお気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらから
プロボノで、ワールドカフェ開催を応援します!

【終了しました】ワールドカフェの創始者アニタ・ブラウンさんがホスティングするワールドカフェを体験出来る!

(10/25)「ワールドカフェ20周年記念イベント」詳しくはこちらから

ワールドカフェを開こう!

2名から数千人までの規模で開催可能な対話型会議手法「ワールドカフェ」が今注目されています。ファシリテーター吉崎は新潟県内にワールドカフェを普及させるためワールドカフェ開催応援プランを企画致しました。お気軽にこちらからアクセスください。

講演会等のご依頼について(自治体/NPOの皆様向け)
新しい公共づくり、お任せ型自治と持寄り型自治、市民活動とNPO、市民と行政の協働のあり方、地縁型コミュニティと分野型コミュニティ、町内会や地域づくり協議会の活性化策などをテーマにお話させていただきます。また、2名から2,000人まで開催可能な参加型会議(ワークショップ)の企画運営、ファシリテーター派遣も喜んで承ります。お気軽に「お問い合わせ」からアクセスください。
ファシリテーター 吉崎利生
吉崎利生
新潟県妙高市在住のファシリテーター吉崎利生が発信しています。
皆さんのビジネスの現場や地域を元気にします。
詳しいプロフィールはこちら
検索
フィード
管理者用

このページの先頭へ