ホーム > ヨシザキのつぶやき > たいよう ばんざい ざいざいざい NHKスペシャル「ふしぎがり〜まどみちお百歳の詩〜」に感動!

たいよう ばんざい ざいざいざい NHKスペシャル「ふしぎがり〜まどみちお百歳の詩〜」に感動!

日が昇り、日が沈むことは、天が与えてくれた、あの日を迎えるための「れんしゅう」である

日が昇り、日が沈むことは、天が与えてくれた、あの日を迎えるための「れんしゅう」である

新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

お笑い番組ばかりが目立つ新春特番でありますが、「第86回東京箱根間往復大学駅伝競走」(詳しくはこちらから)とNHKスペシャル「ふしぎがり〜まどみちお百歳の詩〜」(詳しくはこちらから)には心が洗われました。

中でも百歳を迎えた詩人・まどみちおさんの日常を追ったNHKスペシャルは、先生の衰えることを知らない瑞々しい感性を、詩と創作のエピソードを織り交ぜながら紹介する、すばらしい番組でした。

まどみちおさんはご自身を「ふしぎがり」といい、日課の散歩では木々のざわめき、陽の光、虫たちの営みや水面をゆらす魚の動き等々、森羅万象に興味をもたれ、感じたことはすぐ「言葉」にされます。

知らない人がいないであろう童謡「ぞうさん」や「やぎさんゆうびん」、「ふしぎなポケット」、「いちねんせいになったら」の作詞者であるまどみちおさんを、詩人の谷川俊太郎さんは「顕微鏡の目と望遠鏡の目をもつ詩人」と称していました。引き合いに出したのはイギリスの詩人、ウィリアム・ブレイクの以下の詩でした。

一粒の砂に 一つの世界を見 一輪の野の花に 一つの天国を見 掌(てのひら)に無限を乗せ 一時(ひととき)のうちに永遠を感じる。ウィリアム・ブレイク
“To see a world in a grain of sand. And a heaven in a wild flower, Hold infinity in the palm of your hand. And eternity in an hour.” from “Heaven in a wild flower”

まどみちおさんの全ての創作に貫かれているものは「いのちの尊さへの礼参」であり、「いまここに在ることへの全肯定」であると感じました。そんな思いは、童謡「ぞうさん」に関するコメントにあふれていました。

動物の中で、象は鼻が長いから変な動物だって思われるかもしれない。でも変じゃないんだよって、母さんと一緒だからって。お母さん大好きだよって。象が象として生かされている。なんとすばらしいことか。

番組の後半では「れんしゅう」という詩をもとに、私たち後輩へのエールともとれる言葉を送ってくださいました。「ぼくは夕日を見るのが好きなんです。夕日は、今日という日の死なんですよ。ぼくらがぼくらの死を迎える日に、慌てふためかないように天が与えてくださった練習なんです。」と。

新年の幕開けにタスキを繋ぐ勝負に生命の躍動、あこがれを感じ、百歳の詩人の言葉に今ここに在ることへ自負と希望を感じました。今年一年間、この思いを大切に日々過ごして参りたいと思います。
皆様にとってもすばらしい一年でありますように。

コメント

なほわん 2013年10月1日(火)

こんにちは。
私は宮崎あおいさんのファンの者です。宮崎あおいさんが携わっている作品を調べているうちにこちらに参りました。

よろしければ私のブログでこちらのページを紹介させていただいてもよろしいでしょうか?
ブログ仲間さんとも宮崎あおいさんがナレーターとしての素晴らしさを語っているのですが、この作品はあまり知られていないものですから。

どうかよろしくお願いいたします。

ファシリテーター吉崎 2013年10月1日(火)

なほわんさん
コメントありがとうございます。宮崎あおいさんがナレーションをされていたことをすっかり忘れておりました。確かに宮崎さんの声はいいですねぇ。
私のブログでよければ、どうぞご紹介ください。宜しくお願いいたします。

コメントフォーム
情報を記憶する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kachi-labo.com/diary/1505/trackback
次のリストは、この記事を参照しています
たいよう ばんざい ざいざいざい NHKスペシャル「ふしぎがり〜まどみちお百歳の詩〜」に感動! from カチラボ

ホーム > ヨシザキのつぶやき > たいよう ばんざい ざいざいざい NHKスペシャル「ふしぎがり〜まどみちお百歳の詩〜」に感動!

カチラボ主催セミナー情報
「2019年末までに新潟県内の企業や団体に、支援型リーダーを1,000人養成し、人材のインフラづくりに貢献する」ことが、会議ファシリテーター吉崎利生の5年ビジョンです。

【上越市】ホワイトボード・ミーティング®フェア 2019 in 上越(7/6)

詳しくはこちらから

もっと支援型リーダーを育成したい!「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」の主催者募集中!

地域や団体、職場に支援型リーダー(ファシリテーター)を育成したいと思っている皆さん。育成プログラム「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」を開催してみませんか?興味のある方はお気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらから
プロボノで、ワールドカフェ開催を応援します!

【終了しました】ワールドカフェの創始者アニタ・ブラウンさんがホスティングするワールドカフェを体験出来る!

(10/25)「ワールドカフェ20周年記念イベント」詳しくはこちらから

ワールドカフェを開こう!

2名から数千人までの規模で開催可能な対話型会議手法「ワールドカフェ」が今注目されています。ファシリテーター吉崎は新潟県内にワールドカフェを普及させるためワールドカフェ開催応援プランを企画致しました。お気軽にこちらからアクセスください。

講演会等のご依頼について(自治体/NPOの皆様向け)
新しい公共づくり、お任せ型自治と持寄り型自治、市民活動とNPO、市民と行政の協働のあり方、地縁型コミュニティと分野型コミュニティ、町内会や地域づくり協議会の活性化策などをテーマにお話させていただきます。また、2名から2,000人まで開催可能な参加型会議(ワークショップ)の企画運営、ファシリテーター派遣も喜んで承ります。お気軽に「お問い合わせ」からアクセスください。
ファシリテーター 吉崎利生
吉崎利生
新潟県妙高市在住のファシリテーター吉崎利生が発信しています。
皆さんのビジネスの現場や地域を元気にします。
詳しいプロフィールはこちら
検索
フィード
管理者用

このページの先頭へ