ホーム > ヨシザキのつぶやき | 効く一冊 > ファシリテーターって何する人?

ファシリテーターって何する人?

 自分のことを「ファシリテーター吉崎です」なんて言っているわりに、「ファシリテーターって何する人?」なんて率直に尋ねられるのが一番困ります。
どうしてか?

  1. 質問された方のバックグラウンド(知識や経験、職業、価値観など)がわからないことが多い。
  2. わからないため、その方に合わせた答え方を即座に見つけることができない。
  3. 焦ると思わず専門用語を使って説明してしまい、墓穴を掘ってしまう。

 こんなところです。

 例えば、「私はインストラクターをやっています。」と言えば、「何のインストラクターなんですか?」と返され、「水泳なんです。子供達に教えています。」と説明すると凡そ理解してもらえるでしょう。
 「ファシリテーター」も同じなのです。

 「私はファシリテーターをやっています。」
 「なんのファシリテーターなんですか?」
 「会議全般です。とくに利害関係がめちゃくちゃになっている会議が得意ですね。」
 「へぇ、たいへんですねぇ。」
 「たいへんですが、うまく流れたときに感謝されるのがうれしいですね。」
といった感じでしょうか。

 お気づきのように「ファシリテーター」とひと口に言っても活動する分野によって求められることが違います。しかしファシリテーターとしての在り方は変わりません。

  1. ファシリテーターは教えません。ファシリテーターは「支援者」です。ファシリテーターは参加者といつも共にあります。だから指導者ではなく、支援者なのです。
  2. ファシリテーターは「参加の場」をつくります。そのためにいくつかのことを工夫します。参加の場をつくるメリットは、参加者の関わる力、モチベーションを引き出すためです。
  3. ファシリテーターは参加の場を「創造の場」にもするべく、様々な工夫を施します。創造の場をつくる理由は、テーマに対して多様なアプローチを試みてもらうためです。
  4. ファシリテーターは、事前にゴールまでのプロセス(過程)を参加者に提示します。そしてそのプロセスに対して同意をいただきます。すべて参加者に主体性と自律性を持っていただきたいためです。

 ご理解いただけましたでしょうか?
 ファシリテーター吉崎がお手伝いできる分野は、ビジネスやまちづくり、市民活動などの会議におけるファシリテーションです。また、音楽やリズム、体を動かすことを介在させたファシリテーションもお手伝いできます。
 そして、すべてのファシリテーションの目的は、お互いの存在を認め合い、高め合うことです。それは組織やグループ、そのメンバーが、自ら考え行動できるように成長することに繋がると信じています。

コメント

コメントフォーム
情報を記憶する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kachi-labo.com/bookreview/325/trackback
次のリストは、この記事を参照しています
ファシリテーターって何する人? from カチラボ

ホーム > ヨシザキのつぶやき | 効く一冊 > ファシリテーターって何する人?

カチラボ主催セミナー情報
「2019年末までに新潟県内の企業や団体に、支援型リーダーを1,000人養成し、人材のインフラづくりに貢献する」ことが、会議ファシリテーター吉崎利生の5年ビジョンです。

【おかげさまでシーズン5】ハナスキ十日町6月勉強会(6/14)

「話し合いを時間どおりに終了するスキル」(タイムマネジメント)

もっと支援型リーダーを育成したい!「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」の主催者募集中!

地域や団体、職場に支援型リーダー(ファシリテーター)を育成したいと思っている皆さん。育成プログラム「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」を開催してみませんか?興味のある方はお気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらから
ホワイトボード・ミーティング®【新潟】
ちょんせいこさんが開発した「元気になる会議(ホワイトボード・ミーティング®)」のスキルを愚直に学び合う勉強会を各地で開催しています。

ホワイトボード・ミーティング®ベーシックセミナー(2018第3回新潟市)(2018/6/2)

詳しくはこちらから

ホワイトボード・ミーティング®気軽な勉強会第38回【新潟】第4火曜日勉強会(上越)(5/22)

詳しくはこちらから

ホワイトボード・ミーティング®を職場や活動に導入したい!

企業や団体、市民活動の中でホワイトボード・ミーティング®を活用したい方を応援します。手軽な体験セミナーからじっくり学ぶ1日セミナーまで、目的や人数に合わせて多様なプログラムを提案させていただきます。お気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらから
プロボノで、ワールドカフェ開催を応援します!

【終了しました】ワールドカフェの創始者アニタ・ブラウンさんがホスティングするワールドカフェを体験出来る!

(10/25)「ワールドカフェ20周年記念イベント」詳しくはこちらから

ワールドカフェを開こう!

2名から数千人までの規模で開催可能な対話型会議手法「ワールドカフェ」が今注目されています。ファシリテーター吉崎は新潟県内にワールドカフェを普及させるためワールドカフェ開催応援プランを企画致しました。お気軽にこちらからアクセスください。

講演会等のご依頼について(自治体/NPOの皆様向け)
新しい公共づくり、お任せ型自治と持寄り型自治、市民活動とNPO、市民と行政の協働のあり方、地縁型コミュニティと分野型コミュニティ、町内会や地域づくり協議会の活性化策などをテーマにお話させていただきます。また、2名から2,000人まで開催可能な参加型会議(ワークショップ)の企画運営、ファシリテーター派遣も喜んで承ります。お気軽に「お問い合わせ」からアクセスください。
ファシリテーター 吉崎利生
吉崎利生
新潟県妙高市在住のファシリテーター吉崎利生が発信しています。
皆さんのビジネスの現場や地域を元気にします。
詳しいプロフィールはこちら
検索
フィード
管理者用

このページの先頭へ