ホーム > フレームワーク

タグ「フレームワーク」が指定されている記事

15/12/08糸魚川市「現状を分析し課題を絞り込むスキル」参加者募集中

151208_糸魚川01毎月第2火曜日、糸魚川市で開催している「話し合いのスキル勉強会 in Itoigawa(ハナスキ糸魚川)」。12月は、活動をふりかえる話し合い手法「KPT(ケプト)」を通じて、課題を発見する方法を学びます。

「KPT」は検証/改善 が同時にできるシンプルな3分割のフレームワークです。
任意の活動や取り組みに対して、「うまくいっていること(Keep)」 と「うまくいっていないこと(Problem)」という2つの視点から事実をふりかえります。
この事実を受けて「次にチャレンジしたいこと(Try)」をイメージしていきます。
当日は「KPT」を実習から学び、応用として課題発見にもチャレンジしていただきます。

ハナスキはどんな職業/職場、活動でも実践できる具体的でわかりやすい方法をご紹介しています。初めての方でも大丈夫。皆で学び合いましょう。お申込みをお待ちしています。

  • 日 時 2015年12月8日(火)19:00~21:00(受付開始18:40~)
  • 会 場 糸魚川地区公民館 大研修室
  • 定 員 20名(先着順/要申込)
  • 講 師 吉崎利生(会議ファシリテーター/ハナスキプロジェクト主宰)
  • 参加費 1,500円(当日払い)
  • 主 催 ハナスキ糸魚川実行委員会(代表 加藤康太郎)
  • お申込 タイトルを「ハナスキ糸魚川申込」とし、本文に「お名前/職業または活動分野/連絡先/メールアドレス」を記入の上、yosizaki@haneuma.netにメールでお申し込みください。このブログの「お問い合わせ」からお申し込みも可能です。

15/02/17上越市 15/02/19妙高市「振り返りから改善策を思考するスキル」参加者募集中!

150219_妙高01話し合いのスキル勉強会2月のご案内です。
今回は「振り返りから改善策を思考するスキル」と題して、3分割のフレームワーク「KPT(ケプト)」を活用した話し合いの見える化スキルを学びます。

「KPT(ケプト)」は、Keep/Problem/Tryの視点で物事を捉える思考のフレームワークです。システムエンジニア業界で活用されているプロジェクトファシリテーションという領域がありますが、そちらで活躍されている平鍋健児さんが、2005年に紹介されたと言われています。
Keep/Problem/Try というシンプルなフレームワークですが、その効果は絶大です。
やり方はとても簡単で、テーマはなんでもOK、一人でも多数でもできます。
要は、どのくらいの期間の何を振り返り、どう改善へとつなげていくかを集中的に考えることができるのです。

ファシリテーター吉崎利生は、このフレームをしっかり活用すれば、我々日本人が不得意!と言われているPDCAサイクルのCAを飛躍的に向上させられると考えます。
営業や開発、生産や管理などのグループリーダーさん、プロジェクトマネージャーさん、若手から社長さんまで、日々仕事を改善されてたい方には最適な講座だと思います。初心者大歓迎、是非ご参加ください。

ハナスキ上越

  • 日 時:2015年2月17日(火)19:00~21:00(受付18:30~)
  • 会 場:上越市市民プラザ 第4会議室
  • 定 員:20名(要申込/上越市在住もしくは通勤の方を優先)
  • 講 師:吉崎利生(会議ファシリテーター/ハナスキプロジェクト主宰)
  • 参加費:1,200円(当日払い)
  • 主 催:認定NPO法人くびき野NPOサポートセンター(担当/新保さん)
  • 申込み:タイトルを「ハナスキ上越申込み」とし、本文に「お名前/職業または所属/連絡先/PCメールアドレス」をご記入の上、info@kubikino-npo.jpまでメールでお申込みください。カチラボの「お問い合わせ」からメールをいただいてもOKです。

ハナスキ妙高

  • 日 時:2015年2月19日(木)19:00~21:00(受付18:30~)
  • 会 場:妙高市新井ふれあい会館 2階会議室
  • 定 員:20名(要申込/妙高市、上越市板倉区と中郷区在住もしくは通勤の方を優先)
  • 講 師:吉崎利生(会議ファシリテーター/ハナスキプロジェクト主宰)
  • 参加費:1,200円(当日払い)
  • 主 催:NPO法人ゆめきゃんぱす(担当/児玉さん)
  • 申込み:タイトルを「ハナスキ妙高申込み」とし、本文に「お名前/職業または所属/連絡先/PCメールアドレス」をご記入の上、yume2004@valley.ne.jpまでメールでお申込みください。カチラボの「お問い合わせ」からメールをいただいてもOKです。

14/12/14三条市「楽しくやろう!次につなげよう!活動のふりかえり会議」参加者募集中

141214三条市チラシ新潟県三条市で開催されるまちづくり講座をご案内します。
テーマは「超簡単!活動のふりかえり会議」、3分割のフレームワーク/KPT(ケプト)の活用を体験から学んでいただきます。
三条市ならびに県央地域の皆さん、是非ご参加ください。

  • 日 時:2014年12月14日(日)10:00~12:00
  • 場 所:三条東公民館 多目的ホール1(三条市興野1-13-70/Tel0256-35-1200)
  • 内 容:講話「効果的なふりかえり会議のススメ」とグループワーク
  • 対 象:自治会、市民団体、地域活動団体、サークル、NPO、どなたでも
  • 講 師:吉崎利生(会議ファシリテーター)
  • 参加費:無料
  • 申込み:名前、電話番号、所属団体(あれば)を電話、ファックス、メールのいずれかでお伝えの上、以下の先にお申込み下さい。
  • 申込み期限:12月12日(金)
  • 申込み先1:三条市経済部地域経営課地域振興係 Tel/0256-34-5511(内戦336)、Fax/0256-36-5111、chiikikeiei@city.sanjo.niigata.jp
  • 申込み先2:三条市市民活動支援センター Tel&Fax/0256-34-8960、info@npo-sanjo.org
全2 ページ«12

ホーム > フレームワーク

カチラボ主催セミナー情報
「2019年末までに新潟県内の企業や団体に、支援型リーダーを1,000人養成し、人材のインフラづくりに貢献する」ことが、会議ファシリテーター吉崎利生の5年ビジョンです。

【おかげさまでシーズン4】ハナスキ十日町1月勉強会(1/11)

「絶対に解決する話し合いのテーマを創るスキル」(イシューづくり)

もっと支援型リーダーを育成したい!「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」の主催者募集中!

地域や団体、職場に支援型リーダー(ファシリテーター)を育成したいと思っている皆さん。育成プログラム「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」を開催してみませんか?興味のある方はお気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらから
ホワイトボード・ミーティング®【新潟】
ちょんせいこさんが開発した「元気になる会議(ホワイトボード・ミーティング®)」のスキルを愚直に学び合う勉強会を各地で開催しています。

ホワイトボード・ミーティング®ベーシックセミナー(2018第1回新潟市)(2018/1/20)

詳しくはこちらから

ホワイトボード・ミーティング®気軽な勉強会第33回【新潟】第4火曜日勉強会(上越)(12/26)

ホワイトボード・ミーティング®を職場や活動に導入したい!

企業や団体、市民活動の中でホワイトボード・ミーティング®を活用したい方を応援します。手軽な体験セミナーからじっくり学ぶ1日セミナーまで、目的や人数に合わせて多様なプログラムを提案させていただきます。お気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらから
プロボノで、ワールドカフェ開催を応援します!

【終了しました】ワールドカフェの創始者アニタ・ブラウンさんがホスティングするワールドカフェを体験出来る!

(10/25)「ワールドカフェ20周年記念イベント」詳しくはこちらから

ワールドカフェを開こう!

2名から数千人までの規模で開催可能な対話型会議手法「ワールドカフェ」が今注目されています。ファシリテーター吉崎は新潟県内にワールドカフェを普及させるためワールドカフェ開催応援プランを企画致しました。お気軽にこちらからアクセスください。

講演会等のご依頼について(自治体/NPOの皆様向け)
新しい公共づくり、お任せ型自治と持寄り型自治、市民活動とNPO、市民と行政の協働のあり方、地縁型コミュニティと分野型コミュニティ、町内会や地域づくり協議会の活性化策などをテーマにお話させていただきます。また、2名から2,000人まで開催可能な参加型会議(ワークショップ)の企画運営、ファシリテーター派遣も喜んで承ります。お気軽に「お問い合わせ」からアクセスください。
ファシリテーター 吉崎利生
吉崎利生
新潟県妙高市在住のファシリテーター吉崎利生が発信しています。
皆さんのビジネスの現場や地域を元気にします。
詳しいプロフィールはこちら
検索
フィード
管理者用

このページの先頭へ