ホーム > アクティブ・ブック・ダイアローグ

タグ「アクティブ・ブック・ダイアローグ」が指定されている記事

19/09/26 アクティブ・ブック・ダイアローグ®体験会(上越市・第3回)

70413718_2676865182326278_2328186455584669696_n未来型集団読書法「アクティブ・ブック・ダイアローグ®」の体験会を行います。今回の課題図書は、イギリスの地方都市ブライトンの「元底辺中学校」に通う息子の日常を描いたノンフィクション小説「ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー」(ブレイディみかこ著)です。
ご興味の有る方は是非ご参加ください。

  • 日時  2019年9月26日(木曜日)19:00~21:00(受付18:45~)
  • 場所  町家交流館 高田小町(上越市本町6-3-4)
  • 費用  500円
  • 申込  このブログ「お問い合わせ」から「お名前+連絡先電話番号」を入力の上、お申込みください。

※アクティブ・ブック・ダイアローグ®について、もっと知りたい方はこちらから

19/08/07上越市 未来型読書法「アクティブ・ブック・ダイアローグ®」体験会【参加者募集】

ABD高岡1冊の本を分担して読み、まとめ、プレゼンし、感想を対話する未来型読書法「アクティブ・ブック・ダイアローグ®(以下ABD)」の体験会のご案内です。

2013年に竹ノ内壮太郎氏が開発した超参加型読書法です。孤独な読書を極めて創造的、能動的な共同学習活動に変えてしまいました。今回「体験会」として、このABDという読書会の進め方を体験から学ぶ取り組みです。ご興味のある方は是非ご参加下さい。お待ちしています。

  • 日時   2019年8月7日(水)18:45=21:00(受付18:30より)
  • 場所   町屋交流館 高田小町 集会所
  • 募集   5名(既に10名が参加予定)
  • 図書   中原淳、長岡健著「ダイアローグ対話する組織」(ダイヤモンド社刊)
  • 費用   500円(飲み物、軽食付き)
  • 主催   アクティブ・ブック・ダイアローグ TAKADA
  • 申込   このブログ内「お問い合わせ」から「その他」を選択し、お名前と連絡先をお送りください。

※ABDに関しては、リンク先をご参照願います。公式サイトはこちらから

ホーム > アクティブ・ブック・ダイアローグ

カチラボ主催セミナー情報
「2019年末までに新潟県内の企業や団体に、支援型リーダーを1,000人養成し、人材のインフラづくりに貢献する」ことが、会議ファシリテーター吉崎利生の5年ビジョンです。

【上越市】ホワイトボード・ミーティング®フェア 2019 in 上越(7/6)

詳しくはこちらから

もっと支援型リーダーを育成したい!「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」の主催者募集中!

地域や団体、職場に支援型リーダー(ファシリテーター)を育成したいと思っている皆さん。育成プログラム「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」を開催してみませんか?興味のある方はお気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらから
プロボノで、ワールドカフェ開催を応援します!

【終了しました】ワールドカフェの創始者アニタ・ブラウンさんがホスティングするワールドカフェを体験出来る!

(10/25)「ワールドカフェ20周年記念イベント」詳しくはこちらから

ワールドカフェを開こう!

2名から数千人までの規模で開催可能な対話型会議手法「ワールドカフェ」が今注目されています。ファシリテーター吉崎は新潟県内にワールドカフェを普及させるためワールドカフェ開催応援プランを企画致しました。お気軽にこちらからアクセスください。

講演会等のご依頼について(自治体/NPOの皆様向け)
新しい公共づくり、お任せ型自治と持寄り型自治、市民活動とNPO、市民と行政の協働のあり方、地縁型コミュニティと分野型コミュニティ、町内会や地域づくり協議会の活性化策などをテーマにお話させていただきます。また、2名から2,000人まで開催可能な参加型会議(ワークショップ)の企画運営、ファシリテーター派遣も喜んで承ります。お気軽に「お問い合わせ」からアクセスください。
ファシリテーター 吉崎利生
吉崎利生
新潟県妙高市在住のファシリテーター吉崎利生が発信しています。
皆さんのビジネスの現場や地域を元気にします。
詳しいプロフィールはこちら
検索
フィード
管理者用

このページの先頭へ