ホーム > まちづくり

タグ「まちづくり」が指定されている記事

2013/09/10 地域限定型人材育成事業「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ魚沼)」

「時間どおりに終える」為のスキルを探求中

「時間どおりに終える」為のスキルを探求中

「2014年末までに新潟県内の企業や団体に、支援型リーダーを1,000人養成し、人材のインフラづくりに貢献する」。これは2010年年頭に立てたファシリテーター吉崎利生の5年ビジョンです。

このビジョンを具現化するため、ファシリテーター吉崎利生は新しい取り組みを始めます。それは地域限定型人材育成事業「話し合いのスキル勉強会」、略称はハナスキです。

「話し合いの勉強会」(ハナスキ)の大きな特徴は、

  • 仕事帰りに学べる(開催は平日の夜)
  • 定期的に学べる(月1回ペース)
  • 地域の多様な職業や世代の方と共に学べる

    簡単に言うと、月一回、仕事帰りの夜に、話し合いの様々なスキルについて、生活圏を同じくする社会人(いろんな年代、職業、バックグラウンドの方々)集い、ワークショップ形式で学び合いを行う、ということです。そのキックオフとして、先日魚沼市にて「ハナスキ魚沼」の第1回目勉強会が開催されました(写真参照)。

会場名 ハナスキ魚沼(「話し合いのスキル勉強会 in Uonuma」)
開催日 原則/毎月第2火曜日 19:00~21:00(受付は18:30)次回は、9月10日(火曜日) 18:30~45までウォーミングアップレクチャー「ファシリテーションって何?」を行います。
定員 20名くらい(魚沼市在住の方、もしくはお勤め方に限ります/先着順)
参加費(資料代) 1,000円(当日払い)
会場 広神コミニティセンター1階会議室(魚沼市今泉1507-1)
内容
  • 8月 「時間どおりに始め、時間どおりに終えるスキル」(8/6終了)
  • 9月 「みんなが満足する話し合いのフレームを考える」(9/10開催予定)
  • 10月 「話し合いの流れを見極めるスキル」(10/8開催予定)
お申込方法 お名前、すぐに連絡がとれる電話番号、メールアドレス、職業または活動分野を明記し、このHPの「お問い合せフォーム」からお申込みください。

将来的には、参加者自らが自主勉強会を結成し、どんどん自己増殖していかれることを期待しています。魚沼市を皮切りに、上越市、妙高市、十日町市、糸魚川市、南魚沼市と広げていきたいと思っています。
「わが街にも来て欲しい!」というお誘いも大歓迎です。一緒に話し合いのスキルを広げていきましょう!

11/11/19-21 秋の佐渡でファシリテーションとNPOの研修はいかが?

直江津ー小木航路のフェリー/こがね丸

直江津ー小木航路のフェリー/こがね丸

来る11/19からファシリテーター吉崎の佐渡ツアーが始まります。
19日(土)、ファシリテーションにいがた(FAJ新潟サロン)主催のファシリテーション研修では運営スタッフとして、21日(月)はNPO勉強会の講師として佐渡ヶ島で皆様にお会いできることでしょう。

只今佐渡ヶ島は秋の観光シーズン真っ盛りです。 日本海のお魚は言うに及ばず、加茂湖の佐渡カキ、羽茂地区の果物(おけさ柿、リンゴ、梨など)が美味しいシーズンを迎えています。そんな時期に合わせて、佐渡汽船のジェットフォイルやカーフェリーも割引サービスを実施中。研修と観光を組み合わせて、佐渡ヶ島を楽しみましょう!
佐渡観光協会の公式HPはこちらから
佐渡汽船の公式HPはこちらから
新日本航空(新潟ー佐渡線)のHPはこちらから

続きを読む

弱さを絆に、トラブルを糧に! 〜感動体験「べてるの家」は新しい価値創造の場〜

まさにグラフィック・ファシリテーション!

まさにグラフィック・ファシリテーション!

2/27夜、NHK教育・ETVワイドともに生きる「若者のこころの病ー実は身近な”統合失調症”ー」にて、ファシリテーター吉崎はついに、「べてるの家」の皆さんに出会うことができました。(NHK/ETVワイドともに生きる 詳しくはこちらから

「べてるの家」とは1984年に設立された北海道浦河町にある精神障害等をかかえた当事者の地域活動拠点です。生活と就労、ケアといった場をもつ様々な仕組みと施設、ハートが一緒になった共同体の総称です。(べてるの家情報サイトへはこちらから

「べてるの家」を初めて知ったのは、「変革は、弱いところ、小さいところ、遠いところから」という本でした。著者は清水義晴さん。清水さんは、ファシリテーター吉崎が最初に出会ったファシリテーターなのです。
向谷地生良さん(北海道医療大学教授/べてるの家理事)は「弱さはみんなを繋ぐ大切な才能、弱さがあるからお互いが認めあい、助け合っていける場を創ることできる」といいます。清水義晴さんは、強さや勝つことを追い求める世の中にあって、その真逆をいく「べてるの家」に「新しい価値」を感じ、べてるの理念づくりのお手伝いをされたそうです。

その理念とは(公式HPから転載 http://bethel-net.jp/betheltoha.html)、

続きを読む

3/16 おしごとランチ「気持ちよく働ける場所と環境」参加者募集中!

20100316flyer
仕事のアイディアやヒントを持ちよる交流と学びの会をご案内いたします。

主催するコミュニティ・リーダーズ・ネットワーク(CLN)は、「言葉や人種、地域の垣根を越えて、人と人がつながり学び合う機会と場を提供する」という理念のもと、魚沼・妻有地域を中心に、起業家のネットワークづくり、留学生支援やフェアトレード、語学コーチ、魚沼のくらし再考などの活動をされています。
CLN代表の大出恭子さんとはNPO法人新潟NPO協会の理事仲間であり、そのご活躍ぶりをいつも関心と感心をもって拝見させていただいております。

月に1度のペースで開催される「おしごと」シリーズは、「おしごとランチ」や「おしごとゴハン」(アフターファイブ)、「おしごとカフェ」(ランチより長めのイベント等)と名付けられ、曜日と時間、テーマを変えて「地元のおすすめのお店」で開催されています。

主催者である大出恭子さんのあたたかな人柄があふれる素晴らしい取り組みです。チャンスがあれば是非ご参加ください。

続きを読む

2/14-15 おしごと合宿「みんなのストーリー」参加者募集中!

雪はひとを包み、ひとを育てる

雪はひとを包み、ひとを育てる

魚沼地域を中心に地域の人とモノ、コトを繋げ、育てる大出恭子さん。彼女が主宰するCLN(コミュニティ・リーダーズ・ネットワーク)では「おしごとシリーズ」と名付けて、仕事のアイディアやヒントを持ち寄る交流と学びの会を毎月開催しています。(CLNのHPはこちらから

開催する目的や時間、会場に応じて「おしごとランチ」、「おしごとゴハン」、「おしごとキャンプ」などと名前が変わるところもおしゃれ。そして会場となるのが、魚沼地域のオシャレなカフェや美味しいレストラン、ずっと居たくなるクリエイティブな場所なのです。そんなところにも主催者である大出恭子さんのセンスの良さが現れますね。

起業をテーマに集まった方々のストーリーを分かち合い、言葉にしていくことは、大きな気づきを生み、明日への活力となります。そして、今回は「合宿」ですから時間を気にせずたくさんお話ができるのではないでしょうか。

大出恭子さんは、国際交流やフェアトレード、語学コーチなどの活動もされる才女であり、NPO法人新潟NPO協会(公式HPはこちらから)の理事仲間でもあります。魚沼地域を楽しくする大切な人なので応援しています。

続きを読む

全9 ページ« 最初...«23456»...最後 »

ホーム > まちづくり

カチラボ主催セミナー情報
「2019年末までに新潟県内の企業や団体に、支援型リーダーを1,000人養成し、人材のインフラづくりに貢献する」ことが、会議ファシリテーター吉崎利生の5年ビジョンです。

【おかげさまでシーズン5】ハナスキ十日町6月勉強会(6/14)

「話し合いを時間どおりに終了するスキル」(タイムマネジメント)

もっと支援型リーダーを育成したい!「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」の主催者募集中!

地域や団体、職場に支援型リーダー(ファシリテーター)を育成したいと思っている皆さん。育成プログラム「話し合いのスキル勉強会(ハナスキ)」を開催してみませんか?興味のある方はお気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらから
ホワイトボード・ミーティング®【新潟】
ちょんせいこさんが開発した「元気になる会議(ホワイトボード・ミーティング®)」のスキルを愚直に学び合う勉強会を各地で開催しています。

ちょんせいこさん来越!「ホワイトボード・ミーティング®スペシャルセミナー」(上越市)(2018/6/30-7/1)

詳しくはこちらから

ホワイトボード・ミーティング®ベーシックセミナー(2018第4回新潟市)次回は9月に開催予定

ホワイトボード・ミーティング®気軽な勉強会第39回【新潟】第4火曜日勉強会(上越)(6/26)

ホワイトボード・ミーティング®を職場や活動に導入したい!

企業や団体、市民活動の中でホワイトボード・ミーティング®を活用したい方を応援します。手軽な体験セミナーからじっくり学ぶ1日セミナーまで、目的や人数に合わせて多様なプログラムを提案させていただきます。お気軽にお問い合わせください。お問い合わせはこちらから
プロボノで、ワールドカフェ開催を応援します!

【終了しました】ワールドカフェの創始者アニタ・ブラウンさんがホスティングするワールドカフェを体験出来る!

(10/25)「ワールドカフェ20周年記念イベント」詳しくはこちらから

ワールドカフェを開こう!

2名から数千人までの規模で開催可能な対話型会議手法「ワールドカフェ」が今注目されています。ファシリテーター吉崎は新潟県内にワールドカフェを普及させるためワールドカフェ開催応援プランを企画致しました。お気軽にこちらからアクセスください。

講演会等のご依頼について(自治体/NPOの皆様向け)
新しい公共づくり、お任せ型自治と持寄り型自治、市民活動とNPO、市民と行政の協働のあり方、地縁型コミュニティと分野型コミュニティ、町内会や地域づくり協議会の活性化策などをテーマにお話させていただきます。また、2名から2,000人まで開催可能な参加型会議(ワークショップ)の企画運営、ファシリテーター派遣も喜んで承ります。お気軽に「お問い合わせ」からアクセスください。
ファシリテーター 吉崎利生
吉崎利生
新潟県妙高市在住のファシリテーター吉崎利生が発信しています。
皆さんのビジネスの現場や地域を元気にします。
詳しいプロフィールはこちら
検索
フィード
管理者用

このページの先頭へ